マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら
社説
詳細をみる
11/24Up!
衆院選 アベノミクス 抱えたリスクこそ課題
 来年10月に予定されていた消費再増税の先送りを、安倍晋三首相が表明した。自らの経済政策の成功を確かなものとするためだという。  「消費税を引き上げ…………
11/23Up!
衆院選 与党公明党 連立の意味を語れ
 公明党が、安倍首相と手を携えて衆院選に臨む。  17日の結党50周年パーティーに駆けつけた首相はあいさつで「天気晴朗なれども波高し」と語りかけた。…………
11/23Up!
学習指導要領 21世紀の学力育つか
 学校の教育内容を定める「学習指導要領」の改訂に、中央教育審議会が取りかかる。下村博文・文部科学相が諮問した。2020年度にも本格実施する。  グロ…………
天声人語
詳細をみる
11/24Up!
紛争地で30年の重み
 右腕と右足を失った15歳の少年がいた。左目を失い、両手足を複雑骨折した9歳の少年がいた。内戦の続くシリアで空爆や砲撃を受け、大けがを負った子らであ…………
11/23Up!
解散の「都合」を見抜く
 担任の先生の顔がちょっと意地悪そうに見えた。「抜き打ちテスト」に大いにあわてた経験のある方は多いだろう。日本の政治史には「抜き打ち解散」というのが…………
11/22Up!
ジャンボくじと解散
 枯れ葉の舞う街に、年末ジャンボはよく似合う。今年もきのうから売り出され、「1等・前後賞合わせて7億円」に売り場は熱い。といっても誰かが大盤振る舞い…………
ひと
詳細をみる
11/21Up!
宝塚歌劇100周年のしめくくりに日本武道館の舞台に立つ 柚希礼音さん
 宝塚歌劇100周年の顔としてこの1年間、舞台、記念行事に大役を担ってきた。星組のトップスター。来年5月の退団が決まり、22、23日に東京・日本武道…………
11/20Up!
「街の活性化をしかける」が仕事の銀行員 藤原明さん
 ダークスーツに、白いシャツ。落ち着いた話し方も銀行員らしいが、口にするのは融資とか、預金ではない。「みなさん、街づくりの夢を大いに語りましょう」 …………
11/19Up!
防災の大切さを訴える「Dr.ナダレンジャー」 納口恭明さん
 金髪頭に花飾り、紙の3Dメガネ、地下足袋にぼろネクタイで「博士です」。小学生は「えっー」と笑い転げる。高校生には「仕事でさぁ」と自虐的に、大人には…………