マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら
社説
詳細をみる
08/03Up!
川内再稼働を前に 安全神話を復活させるな
 九州電力は10日にも川内(せんだい)原発(鹿児島県)を再稼働する。国内の原発はすべて止まっており、運転は約2年ぶりとなる。  しかし、再稼働にから…………
08/02Up!
TPP交渉 合意へ全力をあげよ
 環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉が、物別れに終わった。参加12カ国の閣僚は今月中に再び会合を開く考えというが、今回の会合で掲げていた「大筋合意…………
08/02Up!
小型機墜落 整備運航に油断ないか
 東京都調布市で小型飛行機が住宅街に墜落した事故は、警視庁と国の運輸安全委員会の調べが続いている。搭乗者と住民の3人が亡くなるという、あってはならな…………
天声人語
詳細をみる
08/03Up!
猛暑の就職活動
 あまりの猛暑、いっとき人間をやめて変身したい生き物ならクラゲだろうか。ゆらゆらと波まかせ。漢字なら海月とも水母とも書いて涼しげだ。〈くらげ浮くまる…………
08/02Up!
玉音放送の4分半
 終戦の日に玉音放送を聞いた外国人がいる。戦時中、各国の大使館員らが軽井沢に移住させられた。その一人に名高いフランス人記者ロベール・ギランがいた。自…………
08/01Up!
夏の花火シーズン佳境
 スポンサーは最初、強く反対したという。ウイスキーの名作コピーとして語り継がれる〈恋は、遠い日の花火ではない。〉である。明るさや元気さに欠ける印象を…………
ひと
詳細をみる
07/31Up!
戦争を表現するベトナム人現代美術家 ディン・Q・レさん
 米軍の枯れ葉剤の影響で生まれた結合双生児のための服を作り、ゲリラ的に街中で売る。戦争の記憶と結びつくヘリコプターを、医療や農業に利用しようと自力で…………
07/30Up!
パキスタン・パンジャブ州の女性開発相 ハミーダ・ワヒドゥディンさん
 人口9千万人。男性優位社会といわれるパキスタンの最大州で、女性の社会進出を促すトップの座に就いて2年になる。「女性は国を発展させる力。母の国で得た…………
07/29Up!
プロ野球新記録の通算3018試合出場を果たした 谷繁元信さん
 「1年に100試合に出たとしても、30年かかる。すごいなとは思います」。グラウンド全体を一人見渡せる捕手として、一球、一試合に集中して27年。途方…………