マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員(フルプラン)の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら
社説
詳細をみる
06/21Up!
森友と検査院 今度こそ核心の解明を
 一から検査をやり直す構えで臨んでもらいたい。  森友学園と財務省との国有地取引をめぐり、追加検査を進めている会計検査院が、おととい中間報告を国会に…………
06/21Up!
ヘイトデマ 「許さない」を着実に
 虚偽の情報(デマ)を流す行為は、そもそも許されない。ましてや、震災で人々の心理が不安定になっているのに乗じ、不安をかき立てる卑劣な行いをけっして見…………
06/20Up!
加計氏の説明 これでは納得できない
 問題の鍵を握る人物がようやく公の場に出てきたというのに、その説明は具体性も説得力も欠いていた。これでは到底、疑念の払拭(ふっしょく)はできない。 …………
天声人語
詳細をみる
06/21Up!
短夜のホタル
 遠く高くゆったり光るゲンジボタル、水辺でせわしなく明滅するヘイケボタル――。先週、金沢市郊外の田上町にある棚田を訪ね、一夜、ホタルの群舞を楽しんだ…………
06/20Up!
W杯制した「中国」勢
 「万達」「蒙牛」「冠益乳」「海信」「帝牌商務正装」。熱戦の続くサッカーW杯ロシア大会の中継を見ていると、見慣れない社名や商品の広告が次から次へと大…………
06/19Up!
塀という凶器
 登校中の女の子は、ふだんと変わらぬ楽しい1日を思い描いていたことだろう。通学路沿いの塀には陽気な絵が描かれていた。木と花、恐竜の笑顔、揺れるブラン…………
ひと
詳細をみる
06/20Up!
NPOを立ち上げて難民を支える大学院生 渡部清花さん
 バングラデシュの首都からバスで10時間。毎日のように停電する丘陵地帯で、政府が送りこんだ入植者による襲撃を目の当たりにした。先住民族の人たちの家が…………
06/18Up!
韓国のロングランミュージカルで主演する 野島直人さん
 100を超す劇場が集まるソウルの芸術街、大学路(テハンノ)。「パルレ」は2005年から4300回以上続く韓国ミュージカルだ。その7月公演で、主演を…………
06/18Up!
沖縄空手を世界に伝えるフランス人 ミゲール・ダルーズさん
 人に打たれず、人を打たず、事なきを基とするなり。沖縄空手の先達が残したこの言葉が大好きだ。「沖縄空手は戦場の武術ではない。鍛錬に重きを置き、自らを…………