マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員(フルプラン)の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら
社説
詳細をみる
02/23Up!
大飯原発 不安がぬぐえていない
 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)が新規制基準に適合する、との審査書案を原子力規制委員会がまとめた。  大飯3、4号機は、福井地裁が14…………
02/23Up!
クロマグロ 大消費国の責任果たせ
 太平洋クロマグロの保護と管理が正念場を迎えている。絶滅危惧種に指定されるほど減った海の幸の回復に向け、大消費国の日本は先頭に立つべきだ。  昨年末…………
02/22Up!
文科省天下り もたれ合いに切り込め
 文部科学省が、組織ぐるみの「天下り」のあっせんについて中間報告を発表した。  外部の弁護士を中核とする調査班によって、法の網をくぐる行為の広がりと…………
天声人語
詳細をみる
02/23Up!
江戸っ子貫いた清順監督
 フィリピン沖で輸送船が米軍に襲われ、兵士は海に投げ出される。漂流した後に助け出されたが、船上でこときれた仲間たちの水葬を目撃する。「タータター」と…………
02/22Up!
恋するネコたち
 恋の季節がやってきた。ヒトではなくネコの話である。「春の猫」「うかれ猫」「猫の妻」「猫さかる」。恋に突き動かされるさまをとらえた季語を並べてみると…………
02/21Up!
花粉症ゼロ社会という夢
 佐藤愛子さんの話題作『九十歳。何がめでたい』によると、花粉症をむかしは単に「春先のハナ風邪」と呼んだ。「花粉症は年を取れば治る」という友人の言葉を…………
ひと
詳細をみる
02/23Up!
テロ事件で亡くなった夫の遺作映画が公開される 鵜戸玲子さん
 昨年3月22日、ベルギーの爆破テロで、夫のジル・ローランさん(当時46)を亡くした。音響エンジニアだった夫が初めて監督に挑戦し、東京電力福島第一原…………
02/22Up!
沖縄・ベトナム共同制作のテレビドラマの脚本を手がけた 下島三重子さん
 沖縄の女性とベトナム人留学生が恋に落ち、それぞれの家族の心に残る「戦争の傷あと」に向き合っていく。沖縄・ベトナム共同制作のドラマ「遠く離れた同じ空…………
02/21Up!
手弁当で、瀬戸内の島でも腕をふるう丸ノ内シェフ 山口仁八郎さん
 瀬戸内の穏やかな波に揺られ、向かう先は人口800人余の離島。古民家を改装し、7年ほど前にできた地元レストラン「島キッチン」に入ると、島民が声をかけ…………