マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

社説

朝日新聞の朝刊に掲載される「社説」で最新の時事を読む

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「社説」を過去3カ月分閲覧できます。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

社説 記事一覧

相模原の事件 犯行生んだ闇の解明を (2016/07/27)
  障害を抱える老若男女が静かに暮らす施設で、身の震えるような事件がおきた。  相模原市できのうの未明、26歳の男が施設に押し入り、知的障害者ら19人の命が奪われ…………全文>>
ロ事件40年 浄化の道なお遠く (2016/07/27)
  ロッキード事件で田中角栄元首相が逮捕されて、きょう27日でちょうど40年になる。  刑事被告人になっても大派閥を率い、首相の座をも左右した田中支配時代と、派閥…………全文>>
ドーピング 決意が問われるIOC (2016/07/26)
  リオデジャネイロ五輪からのロシア選手の全面的な締め出しが回避された。禁止薬物に手を染めていない選手は、一定条件を満たせば参加できる。  国ぐるみのドーピングの…………全文>>
沖縄ヘリ施設 強硬策では解決できぬ (2016/07/26)
  人びとを機動隊が排除する。封鎖された県道には、道路を管理する県職員さえ入れない。  権力と重機が住民の反対を押して軍事施設をつくる光景がまた沖縄で繰り返されて…………全文>>
原発と地震 異見生かして検証を (2016/07/25)
  地震や大雨、火山の噴火など自然災害が多い日本で、原発事故のリスクをどう下げるか。  福島第一原発事故の反省を踏まえて発足した政府の原子力規制委員会が、4月の熊…………全文>>
税逃れ対策 各国トップが旗を振れ (2016/07/25)
  できるだけ多くの国と地域が歩調を合わせ、包囲網を狭めていく。国境をまたぐ脱税や過度な節税、資金洗浄への対策はこれにつきると言っていい。  中国で開かれた主要2…………全文>>
小中学の道徳 教科にすべきではない (2016/07/24)
  子どもの内面が評価できるのか。多様な価値観を認める教科書が生まれるのか。  いずれも疑問をぬぐえない。「道徳」はやはり教科にすべきではない。  文部科学省は、…………全文>>
西洋美術館 20世紀の歴史語る遺産 (2016/07/24)
  これまでと趣の異なる世界遺産が誕生した。東京・上野の国立西洋美術館本館である。パリを拠点にした建築家ル・コルビュジエ(1887~1965)が手掛けた。  フラ…………全文>>
トランプ候補 米国を孤立させるのか (2016/07/23)
  これが世界の安定と発展に大きな責任を担う国の指導者にふさわしい演説だろうか。  米共和党の大統領候補に指名されたドナルド・トランプ氏が受諾演説をした。世界が「…………全文>>
誤認起訴 過ち生んだ原因を探れ (2016/07/23)
  どんな人や組織にも間違いやミスはある。社会が完璧を求めすぎると、どこかに無理が生じる。そんなことを踏まえたうえでなお、今回の失態は厳しく批判するしかない。  …………全文>>
政府と沖縄県 裁判より対話でこそ (2016/07/22)
  政府と沖縄県の話し合いに、冷たい水を差すことにならないか、懸念される。  米軍普天間飛行場の辺野古への移設計画をめぐり、政府はきょう県を相手取り、違法確認訴訟…………全文>>
トルコの事件 法の支配に沿う対応を (2016/07/22)
  軍事力による政変は免れた。だが、代わりに現政権が独裁への道を突き進むかのようだ。  トルコ政府が、先週のクーデター未遂事件に絡んで「反乱」勢力の一斉排除に乗り…………全文>>
政務活動費 後払い方式を基本に (2016/07/21)
  政務活動費約910万円をだまし取ったとして詐欺などの罪で在宅起訴された野々村竜太郎・元兵庫県議(49)に対し、神戸地裁は今月はじめ、懲役3年執行猶予4年(求刑…………全文>>
ドーピング ロシアは根本的是正を (2016/07/21)
  半月後に迫ったスポーツの祭典を荒波が襲っている。  ロシアによる禁止薬物使用の問題を調べていた世界反ドーピング機関(WADA)が、新たな調査報告書をまとめた。…………全文>>