マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

社説

朝日新聞の朝刊に掲載される「社説」で最新の時事を読む

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「社説」を過去3カ月分閲覧できます。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

社説 記事一覧

初の司法取引 定着へ丁寧な説明を (2018/08/19)
  他人の犯罪の解明に協力する見返りに、自らを不起訴にしたり求刑を軽くしたりしてもらう「司法取引」の第1号だ。  三菱日立パワーシステムズによる発電所建設を巡り、…………全文>>
外来生物 適正管理へ模索は続く (2018/08/19)
  日本への侵入・定着が心配される南米原産のヒアリが、この夏も各地で見つかっている。  多くは中国から来た貨物船のコンテナからだが、今年は成田空港に到着した米国発…………全文>>
自由な報道 民主主義の存立基盤だ (2018/08/18)
  社会の中に「敵」をつくり、自分の支持層の歓心をかう。そんな分断の政治が招く破局は、世界史にしばしば現れる。  近年、各地で政治による敵視が目立つのはメディアで…………全文>>
容疑者の逃走 態勢のゆるみ見直せ (2018/08/18)
  警察署に留置中の容疑者が逃げ出すという、あってはならない事件が起きた。警察全体が基本に立ち返り、同様の緩みがないか点検を急がねばならない。  強制性交や強盗致…………全文>>
iPS臨床 「安全」優先で着実に (2018/08/17)
  新たな医療として確立させるため、安全に関するデータを着実に積み上げることが大切だ。  iPS細胞からつくった神経細胞を、パーキンソン病の患者の脳に移植する京都…………全文>>
災害と外国人 多言語化をもっと (2018/08/17)
  災害が起きた時、旅行で日本を訪れたり、仕事や留学で暮らしたりしている外国人の安全をどう確保するか。  都市部や観光地を中心に外国人は増えており、対策の充実が急…………全文>>
戦没者追悼 「深い反省」突きつめて (2018/08/16)
  終戦記念日のきのう、東京で全国戦没者追悼式が開かれた。来年4月末で退位することが決まっている天皇陛下が、最後の「おことば」を述べた。  30回を数えるおことば…………全文>>
JR北海道 地域の足を守るには (2018/08/16)
  経営再建中のJR北海道に対し、国土交通省は2020年度までの2年間に400億円超の財政支援を行うことを決めた。人口減と過疎化が著しい北海道で、維持費のかかる鉄…………全文>>
戦後73年とアジア 未来へ向け記憶を紡ぐ (2018/08/15)
  日本が戦争に敗れて、きょうで73年を迎えた。  この歳月を経てなお、日本はアジアでの和解を成し遂げていない。日中両政府の関係が上向くにつれ、表面上は見えにくく…………全文>>
日米貿易協議 公正・自由の原則守れ (2018/08/14)
  日米の閣僚級による新しい貿易協議の初会合が開かれた。米国は自由貿易協定(FTA)を念頭に二国間交渉を求めた。対する日本は、来年にも発効する環太平洋経済連携協定…………全文>>
焼失7天守 都市爆撃の貴重な証し (2018/08/14)
  お城が人気だ。  全国城郭管理者協議会に加盟する49の城の入場者は毎年約2千万人に達する。戦争や平和に思いをいたすことの多い8月。戦禍で貴重な天守が失われたこ…………全文>>
サマータイム あまりに乱暴な提案だ (2018/08/12)
  五輪を掲げれば、無理な話も通ると思っているのだろうか。  東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会が、標準時を早めるサマータイムを導入するよう、政府に…………全文>>
ミンダナオ 和平へ日本も後押しを (2018/08/12)
  40年以上も武力紛争が続くフィリピン南部ミンダナオ島で、恒久的な和平に向けた歩みが始まった。日本を含む国際社会は、流れが後戻りしないよう支援していきたい。  …………全文>>
自民党総裁選 安倍1強を問う論戦に (2018/08/11)
  自民党の石破茂・元幹事長がきのう、9月の総裁選への立候補を表明した。3選をめざす安倍首相も近く態度を明らかにする。3年前は首相が無投票で再選しており、6年ぶり…………全文>>