マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

社説

朝日新聞の朝刊に掲載される「社説」で最新の時事を読む

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「社説」を過去3カ月分閲覧できます。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

社説 記事一覧

核なき世界へ 日本の登場、待たれている (2017/12/12)
  核兵器を使う、作る、持つ。そのすべてを法的に禁じる核兵器禁止条約の採択を推進した国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN〈アイキャン〉)に、ノルウェ…………全文>>
幼保無償化 待機の解消を優先せよ (2017/12/10)
  家計に余裕のある人まで負担をなくすことより、真に支援が必要な人を支え、認可施設に入りたくても入れない状況をなくす方が先ではないか。  安倍政権が子育て世代への…………全文>>
服務宣誓発言 政治家として心得違い (2017/12/10)
  政治家の役割について、改めて考えさせられる出来事だ。  自衛隊出身の佐藤正久外務副大臣(自民党)が5日の参院外交防衛委員会で、副大臣の就任にあたって決意を表明…………全文>>
憲法70年 内閣と国会に緊張感を (2017/12/09)
  特別国会がきょう閉幕する。改めて鮮明になったのは国会を軽んじる安倍政権の姿勢だ。  森友学園への国有地売却をめぐり、会計検査院が手続きのずさんさを指摘する調査…………全文>>
羽生永世七冠 探究心と、柔軟さと (2017/12/08)
  47歳。控えめでさわやかな笑顔は、10代で時の人になり、注目されたころと変わらない。  将棋の羽生善治さんが今期の竜王戦を制し、永世称号のある七つのタイトル全…………全文>>
米の中東政策 和平遠のく「首都」宣言 (2017/12/08)
  第1次大戦の際、英国の外相がユダヤ人の民族的郷土づくりを支持する書簡を出した。バルフォア宣言と呼ばれ、それがイスラエル建国につながった。  宣言から先月で10…………全文>>
NHK判決 公共放送の使命を常に (2017/12/07)
  家にテレビがある者はNHKと受信契約を結ばなければならない――。そう定める放送法の規定が「契約の自由」などを保障する憲法に反するかが争われた裁判で、最高裁大法…………全文>>
五輪と薬物 ロシアは責任を認めよ (2017/12/07)
  ロシアの国旗も国歌も締めだされる。来年2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪は「ロシア抜き」という異例の開催になる。  禁止された薬物を選手に投与する、いわゆるド…………全文>>
無戸籍問題 解消に向け、動き出せ (2017/12/06)
  生まれた時に出生届が出されず、戸籍がないまま生活している人がいる。夫の暴力から逃げた女性が、新たなパートナーとの間に生まれた子どもの出生届を出せなかったケース…………全文>>
インフル流行 正しい知識で備えよう (2017/12/06)
  この冬もインフルエンザが全国的な流行期に入った。  それに先立ち、未成年者を中心にインフルエンザにかかったときに起きることがある異常行動について、厚生労働省が…………全文>>
パーティー券 「透明化」の流れに背く (2017/12/05)
  政治家の資金集めパーティーへの資金の出どころが極めて不透明だ。そんな実態が、昨年の政治資金収支報告書の本紙による分析で分かった。  安倍内閣の閣僚のうち17人…………全文>>
新大学入試 考える授業への転換を (2017/12/05)
  センター試験の後を継ぐ「大学入学共通テスト」の試行調査があり、主な科目の問題例と解答が公表された。今の中学3年生から新制度に移行する。  注目されるのはマーク…………全文>>
議場に乳児 問題提起に向き合おう (2017/12/04)
  熊本市の女性市議が先月、生後7カ月の長男を抱いて本会議に出席しようとして拒まれた。  反響が広がっている。  「幼子がいて働きたいのに働けない母親たちの声を代…………全文>>
ジンバブエ 民主化の希望を見たい (2017/12/04)
  日本から1万キロ以上も離れたアフリカ大陸は、多くの人びとにとって、いまだ遠い存在かも知れない。  しかし、天然資源に恵まれ、10億人が暮らす大陸である。豊かな…………全文>>