マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

社説

朝日新聞の朝刊に掲載される「社説」で最新の時事を読む

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「社説」を過去3カ月分閲覧できます。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

社説 記事一覧

働き方改革 実効性が問われる (2016/09/28)
  政府の「働き方改革実現会議」が発足した。  主なテーマは、非正社員と正社員の不合理な賃金格差をなくす同一労働同一賃金の実現と、長時間労働の是正だ。来年3月まで…………全文>>
米大統領選 具体的な将来像を競え (2016/09/28)
  どちらが指導者にふさわしいか。米大統領選のテレビ討論会は、候補者同士が直接論戦し、政策と手腕について、公に吟味をあおぐ貴重な機会である。  しかし、民主党のク…………全文>>
臨時国会開幕 巨大与党こそ建設的に (2016/09/27)
  自民、公明両党が衆参ともに圧倒的多数を握る巨大与党のもとで、臨時国会が始まった。  安倍首相はきのうの所信表明演説で「私たちに求められていることは、悲観するこ…………全文>>
核実験決議 保有国はさらに努力を (2016/09/27)
  国連安全保障理事会が23日、包括的核実験禁止条約(CTBT)の早期発効と、核実験の自制を求める決議を採択した。  核爆発を伴うあらゆる実験を禁じるCTBTは2…………全文>>
災害列島 経験を蓄える仕組みを (2016/09/26)
  日本は世界有数の災害大国だ。そう痛感する日々が続く。  4月に熊本地震が起こり、8月には台風10号に伴う豪雨が岩手県や北海道などを襲った。ともに多くの人命が失…………全文>>
最年少棋士 AI時代の知のかたち (2016/09/26)
  史上最年少の将棋プロ棋士が来月、誕生する。  藤井聡太さんは愛知県瀬戸市の中学2年生。14歳2カ月でプロとなる四段に到達し、現役最年長の加藤一二三(ひふみ)・…………全文>>
消費者訴訟 企業の姿勢、再確認を (2016/09/25)
  長い時間をかけ、曲折を経てできあがった制度だ。上手に運用し、社会に根づかせたい。  消費者の泣き寝入りを防ぎ、権利を守るための新たな裁判手続きが10月1日から…………全文>>
文化と社会 結びつける人材育てて (2016/09/25)
  文化とお金を結びつける考え方が、声高に語られている。  文化GDP拡大。文化庁の文書にしばしば、この文字がおどる。先の参院選で自民党の政策集にも載った。文化庁…………全文>>
自民総裁任期 忘れてはならない論点 (2016/09/24)
  自民党が総裁選のルール変更に向けた議論をはじめた。  総裁選の歴史は、権力闘争の歴史である。派閥や実力者の綱引きによって、さまざまな党則改正が重ねられてきた。…………全文>>
JR地方路線 地元も国も危機感を (2016/09/24)
  JR各社によるローカル線縮小の動きが加速している。  JR北海道は、自力で維持できない路線を近く公表し、存廃を地元と協議する意向を示した。JR西日本は、島根、…………全文>>
難民と世界 もっと支援に本腰を (2016/09/23)
  日本人の2人に1人が家を追われた。こう例えれば事態の規模がイメージできるだろうか。  世界の難民・避難民が6500万人に達し、第2次大戦以降で最大になった。 …………全文>>
待機児童解消 多様な施策の総動員で (2016/09/23)
  保育施設を増やしているのに、待機児童が減らない。  厚生労働省によると、自治体が待機児童として公表している子どもの数は4月1日時点で2万3553人で、2年続け…………全文>>
もんじゅ廃炉へ 無責任体制と決別を (2016/09/22)
  遅すぎたが、当然の決断だ。  政府がきのう、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県)について、廃炉にする方向で見直すことを決めた。  もんじゅはこの20年あまり、…………全文>>
日銀金融政策 説明なき方針転換だ (2016/09/22)
  きちんとした説明を欠いたままの、事実上の政策転換である。そう言わざるをえない。  日本銀行がきのう、金融政策の枠組みの変更を決めた。10年ものといった長期の金…………全文>>