マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

ひと

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「ひと」が最大3か月分閲覧できます。
※著作権の関係上、写真が掲載されない場合があります。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

ひと 記事一覧

「ファーストラヴ」で直木賞を受けた 島本理生さん (2018/08/17)
  芥川賞候補に4回、直木賞候補に2回。「待ち」を重ねて花開いた。記者会見での第一声は「正直、ほっとしました」。  高校在学中、群像新人文学賞の優秀作に選ばれてデ…………全文>>
生活保護がテーマのドラマを手がけるプロデューサー 米田孝さん (2018/08/16)
  小学6年生のとき、父親が経営する会社が倒産した。「厳格でかっこつけなおやじ」の涙を見た。後にも先にもその時だけだ。  フジテレビ系で放送中の「健康で文化的な最…………全文>>
アウシュビッツの能を作った元駐日ポーランド大使 ヤドビガ・ロドビッチさん (2018/08/14)
  ナチスによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の象徴、アウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所を題材に能「鎮魂」を作った。東日本大震災への哀悼の念もこもる。  高校時…………全文>>
予期せぬ妊娠や養子縁組の相談を受ける 小川多鶴さん (2018/08/13)
  「どうしていいか、わからない」「育てたくない」。そんなメールがよく届く。元交際相手の子を妊娠した女性、性的暴行の被害者、風俗店で働く女性……。相談者に会いに行…………全文>>
ミャンマーで心臓手術の技術を伝える医師 新浪博士さん (2018/08/10)
  冷房の利きが悪く、蒸し暑い手術室。「縫合では、糸をひっぱる角度が重要」。若い医師らに語りかけながら手さばきを見せる。ミャンマーのヤンゴン総合病院に通い、技術を…………全文>>
東京大空襲に着想を得たCGアニメ映画を撮った 田中淳さん (2018/08/09)
  デジタル技術によるCGアニメ「1945年3月、東京」が、6月に東京であった米アカデミー賞公認の短編映画祭で「戦争と生きる力」プログラムの上映作になった。出品1…………全文>>
40歳になった世界初の体外受精児 ルイーズ・ブラウンさん (2018/08/08)
  「まるでSF」。医師が両親にそう紹介した技術で生まれた。  センセーショナルに「試験管ベビー」と呼ばれ、英南部の港町ブリストルにある自宅前に世界中のメディアが…………全文>>