マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

ひと

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「ひと」が最大3か月分閲覧できます。
※著作権の関係上、写真が掲載されない場合があります。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

ひと 記事一覧

「分煙」という言葉を生みだした活動家 渡辺文学さん (2014/10/02)
  30年前に「分煙」という言葉を生みだし、世に問うた。だが、分煙では「不十分」。目指すのは、たばこのない「無煙社会」だ。  もともとは公害や日照権を追う環境活動…………全文>>
海外添乗日数8千日を達成したツアーコンダクター 原好正さん (2014/10/01)
  「感動を共有できるのが添乗業の最大の魅力」。年間200日以上、添乗員として外国で旅行客と過ごす。41年間で121カ国を回った。北欧から帰国した8月14日、海外…………全文>>
「テクニクス」復活を指揮したピアニスト 小川理子さん (2014/09/30)
  29日の東京・サントリーホール。ジャズの定番「アイ・ガット・リズム」の演奏を終え、ピアニストからパナソニック理事の顔に変わった。「音楽の感動、人生にかけがえの…………全文>>
折り紙工学の第一人者 ロバート・J・ラングさん (2014/09/29)
  「Origami」の科学技術への応用は、いま、米国ではちょっとしたブームという。精巧な作品の数々が美術館で展示されているだけでなく、「折り紙工学」の第一人者と…………全文>>
「看取り」を広める医師 千場純さん (2014/09/29)
  日本では入院の末、病院で亡くなる人が多い。だが、団塊の世代が75歳以上になる2025年にはそれが難しくなる。全国の医療機関でベッドが不足するためだ。そんな将来…………全文>>
ハンセン病療養所を世界遺産に、と訴える学芸員 田村朋久さん (2014/09/26)
  国立第1号のハンセン病療養所「長島愛生(あいせい)園」(岡山県瀬戸内市)で、かつて何が行われてきたのか。併設する資料館で、隔離の歴史を伝えている。  入所者の…………全文>>
娘の生と死を絵本にした 鈴木中人さん (2014/09/25)
  小児がんで19年前に亡くなった長女景子(けいこ)さんの闘病生活を描いた絵本をこの夏、出版した。題名は「6さいのおよめさん」。花嫁に憧れた娘に、妻淳子さん(53…………全文>>