マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

ひと

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「ひと」が最大3か月分閲覧できます。
※著作権の関係上、写真が掲載されない場合があります。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

ひと 記事一覧

「プロ野球」に次々と選手を送り出す独立リーグ監督  西田真二さん (2015/07/08)
  「逆転のPL」が高校野球ファンの記憶に刻まれた1978年夏の甲子園で、PL学園のエースで4番として初優勝の原動力になった。広島カープでは代打の切り札で活躍。い…………全文>>
ギャラクシー賞を受賞した中国放送アナウンサー 横山雄二さん (2015/07/07)
  広島で知名度抜群の中国放送アナウンサー。優れたラジオ番組の顔として、ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞を受賞した。「擬音、下ネタ、宮崎弁を織り交ぜて展開するマ…………全文>>
小泉八雲を小説に描くベトナム系米国人作家  モニク・トゥルンさん (2015/07/06)
  明治の日本を世界に紹介したギリシャ生まれの作家、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)を描く小説を執筆中だ。今春、3カ月間、日本に滞在し取材を重ねた。  6歳の時、…………全文>>
広島・長崎を目指す平和大行進の記録映画を作る 山口逸郎さん (2015/07/06)
  原爆投下から70年の今年、26年ぶりに映画をプロデュースする。題材は、全国の延べ10万人が核廃絶を訴え、広島・長崎を目指して歩き続ける「原水爆禁止国民平和大行…………全文>>
出版事業に本格参入したカリスマ予備校講師 出口汪さん (2015/07/03)
  30年間、有名予備校の教壇に立ってきた「現代文のカリスマ講師」の生活が、一変した。100冊以上の本を書いてきたが、初めて書店を回り、本を置いてもらうために頭を…………全文>>
「きのこ女子」ブームを担うイラストレーター 玉木えみさん (2015/07/02)
  色も形も人間の頭では思いつかないほど変化に富む。そもそも何種類あるかさえ分からない。  そんなきのこを、かわいくて、すこし不思議な女の子に擬人化したイラスト集…………全文>>
被災した防災庁舎を当面残すと決めた南三陸町長 佐藤仁さん (2015/07/01)
  むき出しになった赤い鉄骨、曲がった階段の手すり。東日本大震災の象徴となった宮城県南三陸町の防災対策庁舎を当面残そうと、県の提案を受け入れた。  2011年3月…………全文>>