マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

ひと

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「ひと」が最大3か月分閲覧できます。
※著作権の関係上、写真が掲載されない場合があります。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

ひと 記事一覧

世界の「TOP」をめざす東京都写真美術館館長 伊東信一郎さん (2016/09/23)
  今月3日にリニューアルオープンし、「TOP(トップ)ミュージアム」を掲げる東京都写真美術館(東京都目黒区)の館長を務める。国内随一の写真美術館で、所蔵品は約3…………全文>>
第93代警視総監に就任した 沖田芳樹さん (2016/09/21)
  人々の平穏な暮らしを実現したいと、警察庁に身を置いた。  1995年の阪神大震災、地下鉄サリン事件の時は同庁警備課の幹部として関わった。浮き彫りになった課題か…………全文>>
JICAからモンゴルへ派遣された盲目の職員 照屋江美さん (2016/09/20)
  モンゴルの首都ウランバートル。街には段差も多い。  8月に赴任して約1カ月。白杖(はくじょう)を手に、自宅アパートから徒歩15分圏内を自力で歩けるようになった…………全文>>
「自撮り」で話題になった米寿の写真家 西本喜美子さん (2016/09/20)
  腰の具合が悪いのが悩み。夫に先立たれてさみしい。「普通の老人ですよ、わたし」。でも、撮った写真はフツーじゃない。  毛皮風のコートをかぶってゴリラに扮し、柵の…………全文>>
人工知能で医療分野に乗り出す元自衛官のIT企業社長 守本正宏さん (2016/09/20)
  何げない患者の様子に悪い兆しを感じ、先手を打つ。そんな名医ならではの「気づき」を人工知能に学ばせ、医療現場で手厚いケアと負担軽減の両立を図る。  人工知能ビジ…………全文>>
ハンブルク・ドイツ劇場で唯一の日本人専属俳優 原サチコさん (2016/09/16)
  俳優として、日本の文化・歴史の発信者として、ドイツの公共劇場を拠点に活動する。「この人が出たら芝居が面白くなる、と思ってもらえるよう頑張ってきた」  上智大時…………全文>>
寺の供え物を貧困家庭に届ける「おやつクラブ」代表 松島靖朗さん (2016/09/15)
  檀家(だんか)や地域の人が寺に寄せる供え物を、困っているひとり親の家庭におすそわけする。「おてらおやつクラブ」を立ちあげて3年近く。宗派を超え、全国で439の…………全文>>