マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

ひと

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「ひと」が最大3か月分閲覧できます。
※著作権の関係上、写真が掲載されない場合があります。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

ひと 記事一覧

在日フィリピン人を英語講師に育成する セサール・サントヨさん (2015/01/30)
  英語が得意で陽気な国民性。そんなフィリピン人気質を日本で英語の講師として生かしてほしい。そんな思いから、在日フィリピン人向けの育成講座を立ち上げて8年余り。英…………全文>>
ボクサーから理学療法士になった 小林純也さん (2015/01/29)
  シャドーボクシングの最中に急に音が消えた。右側の体が沈む。  23歳、ボクサーのプロテストを目指して練習していたときだった。病院に運ばれ、意識は戻ったものの体…………全文>>
台湾代表の甲子園準優勝を描く映画「KANO」を製作した 魏徳聖さん (2015/01/28)
  歴史の大きなうねりの中で、懸命に生きた人々に光をあてたい。プロデュースした映画「KANO」が24日、日本で公開された。1931年の全国中等学校優勝野球大会で日…………全文>>
素材を丸ごと生かす「ホールフード」を提唱する料理家 タカコ・ナカムラさん (2015/01/27)
  黄金色に透き通る煮汁をすくう。だしの正体はタマネギの皮やトマトのへた。野菜の切れ端にも生命力と栄養が宿る。そんな「ホールフード」の考えを唱え続けて25年。普及…………全文>>
第25代警察庁長官に就任した 金高雅仁さん (2015/01/26)
  警察組織中枢の警察庁と警視庁で、汚職や企業犯罪といった知能犯を捜査する捜査2課幹部、刑事部長、刑事局長――と、刑事畑の重要ポストを軒並み経験した稀有(けう)な…………全文>>
野球殿堂入りが決まった 古田敦也さん (2015/01/26)
  たくさんの壁を破り、殿堂捕手の域に達した。立命大時代、「メガネの捕手は通用しない」とドラフト指名を見送られた。プロの投球を捕球できるのか、接触プレーも危ないと…………全文>>
「ひとりデート」写真、せっせと発信 地主恵亮さん (2015/01/23)
  食べ物を口に「あーん」してもらったり、街角でそっと唇を重ねたり……。ラブラブなデートをしているかのように自ら撮影したトリック写真を、フェイスブックなどネット上…………全文>>