マイコンテンツ
朝日新聞 天声人語・社説

ここから本文エリア

天声人語

ジャーナリストの確かな目で時代の流れを見続ける看板コラム

このコーナーでは、朝日新聞の朝刊に掲載される「天声人語」を過去3カ月分閲覧できます。

朝日新聞 天声人語・社説
月額300円(税抜)

記事本文をお読みいただくには、ご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル有料会員の方、または朝日新聞デジタルselectベーシックパックを
購読中の方は、ログインするだけでご利用いただけます。

ご購入申し込み ログインする

朝日新聞デジタルselectベーシックパック(月額500円・税抜)を購読する方はこちら


朝日新聞デジタルのご購読は、下記よりお申し込みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

天声人語 記事一覧

2020年の挑戦 (2017/11/18)
  ときは2020年、医学が進んで寿命が500歳に達したその星では、臓器移植が進み、人工血液も普及した。不足したのは若い肉体。異星人は時空を旅して1960年代の東…………全文>>
横綱とスマホ (2017/11/17)
  近年、英語圏でファビングという新語が広まり、辞書にも収載された。フォン(電話)とスナビング(無視)を合成した言葉だ。スマホやタブレットを見たり返信を打ったりし…………全文>>
コメ新時代 (2017/11/16)
  この数年、名前も斬新なブランド米が続々と誕生している。新潟県の「新之助」、山形県の「つや姫」、青森県「青天の霹靂(へきれき)」、北海道「ゆめぴりか」。多彩な新…………全文>>
帰らざる橋を渡る (2017/11/15)
  朝鮮半島の分断を描いた映画は数多いが、軍事境界線上で交錯する南北の兵士の内面に迫って忘れがたいのは2001年日本公開の「JSA」である。板門店の共同警備区域(…………全文>>
東名を走りながら (2017/11/14)
  先日、新東名高速を久々に車で走った。月初から最高速度が110キロに引き上げられた試行区間で、恐る恐るアクセルを踏み込んだ。日本で高速道路が開通した1963年以…………全文>>
アトピーという異世界 (2017/11/12)
  汗はかくべきか、かかざるべきか――。アトピー性皮膚炎の専門医はしばしば患者から相談を受ける。医学に疎い当方など汗はかゆみの元と思い込んでいたが、実はかなりの難…………全文>>
犠牲者の身元判明 (2017/11/11)
  断崖絶壁、自殺の名所と呼ばれた福井県・東尋坊を歩き、話しかけ、死ぬのを思いとどまらせる。そんなNPO活動を続けているのが、元警察官の茂幸雄(しげゆきお)さんで…………全文>>