マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集 (5)海外ミュージカルの醍醐味をたっぷり味わえる

2015年4月8日更新
写真:「TOP HAT」公演から、朝夏まなと(右)と実咲凜音=撮影・安田新之助 「TOP HAT」公演から、朝夏まなと(右)と実咲凜音=撮影・安田新之助

 忘れてならないのがベイツ。無表情で忠実な執事として、神出鬼没な探偵業までやってのけます。演じる寿さんのひょうひょうとした演技がおかしくて、目が離せません。

 ほかにも、星吹彩翔さんや和希そらさんがポーターやダンサーなどいろんな役に扮してキビキビしたダンスを、天玲美音さんが豊かな歌声を披露するなど、若手たちも隅々まで活躍していました。歌唱指導には島田歌穂さんを招へいし、宙組最大の武器、厚みのあるコーラスも期待を裏切りません。

 ひたすら明るくまっすぐにデイルを愛するジェリー。妻の友人だと知らずにアプローチしてくると、ジェリーに怒り心頭のデイル。そんな状況にもかかわらず余裕しゃくしゃくなマッジも信じられなくなり、デイルは勢い余って、とんでもない行動に出てしまいます。

 この誤解に誤解が重なる展開は、ラブコメディの王道だとわかっていても、やっぱり面白い。宝塚らしい甘いテイストも絶妙に取り入れ、ドキドキハラハラさせながら物語は進みます。どこかで耳にしたことのある名曲の数々と胸のすくダンスシーン、心ときめく恋愛模様とハッピーエンドで、海外ミュージカルの醍醐味(だいごみ)をたっぷり味わえるでしょう。朝夏さんと実咲さんの魅力を最大に生かし、新生宙組のさわやかな船出を祝う、最高にハッピーな公演となりました。

戻る

【フォトギャラリーはこちら】

◆ミュージカル「TOP HAT」
《梅田芸術劇場公演》2015年3月25日(水)~30日(月) 梅田芸術劇場メインホール
《赤坂ACTシアター公演》2015年4月5日(日)~20日(月) 赤坂ACTシアター 
⇒内容については公式ホームページなどでご確認下さい。
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2015/tophat/index.html

《筆者プロフィール》さかせがわ猫丸 大阪府出身、兵庫県在住。全国紙の広告局に勤めた後、出産を機に退社。フリーランスとなり、ラジオ番組台本や、芸能・教育関係の新聞広告記事を担当。2009年4月からアサヒ・コム(朝日新聞デジタル)に「猫丸」名で宝塚歌劇の記事を執筆。ペンネームは、猫をこよなく愛することから。