マイコンテンツ

ここから本文エリア

お知らせ

WEBRONZA × STARFILE 最新記事はこちら
  • スターファイルは2016年12月1日から、朝日新聞デジタルのサイトWEBRONZA文化・エンタメジャンルに場所を移し、記事を配信しています。これに伴い、11月24日から、過去のコンテンツを全文無料公開しました。12月1日以降は、WEBRONZAの購読・解約ページより手続きをお願い致します。
新着フォトギャラリー
写真 写真 写真 写真 写真 写真

特集 【公演評】「The Beginning」
新たなステージへと進んだ凰稀と客席が一体となる

2015年5月25日更新

 宝塚元宙組トップスター凰稀かなめの退団後初の舞台、コンサート「The Beginning」が、東京と大阪で上演された。4月に行われた東京公演の模様をお伝えする。(フリーランスライター・岩村美佳)

 凰稀が「皆、びっくりすると思う」とインタビューで話していたが、「なるほど、そうきたか」と驚いた。英語の曲を歌い上げる女性アーティストといった感じの場面、宝塚男役を彷彿(ほうふつ)とさせる場面、タップダンス、緑のジャージー上下とビン底丸メガネ姿でのコント、マイケル・ジャクソンナンバー……と盛りだくさん。さらには映像でロリータ・ファッションにも挑戦している。

 終始、客席からは「キャー」と黄色い声が飛び、凰稀もそれを喜び煽(あお)る。コンサート会場が一体となり、新たなステージへと進んだ凰稀を受け入れ、おおいに盛り上がっていた。構成・演出はダンスグループBags Under GrooveのリーダーTETSU。出演は、凰稀の他、白華れみ、平澤智、IYO-P(Bags Under Groove)他。

続き(有料部分)を読む

【フォトギャラリーはこちら】

【インタビュー記事はこちら】

◆コンサート「The Beginning」
 《東京公演》2015年4月15日(水)~16日(木) 東京EX THEATER ROPPONGI
 《大阪公演》2015年5月20日(水)~21日(木) サンケイホールブリーゼ
 ※この公演は終了しています

《筆者プロフィール》岩村美佳 フリーランスのフォトグラファー、ライター。舞台関係、ファッションなどを中心に撮影してきた経験をいかし、ライターとしても活動している。「目に浮かぶ言葉」を伝えていきたい。