マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集 (6)お客様と向き合って、歌だけでお見せしたい

2016年5月20日更新
写真:霧矢大夢=撮影・Y.OZAKI 霧矢大夢=撮影・Y.OZAKI

――お芝居以外では、セカンドアルバム「Songs ~My Favorite Cinema Music~」が発売されました。シネマミュージックということですが、なぜこのテーマに?

 映画も好きでよく見るんですが、いろんな名曲がありますよね。ミュージカルもそうですけど、内容だけでなく、音楽が耳に残ることってあると思うんです。見たことはないけれど、曲は知っているとか。もちろん好みもいろいろあると思うのですが、スタンダードな映画曲にしたいなと思って、このテーマにしました。

――選曲はご自身でされたんですか。

 そうですね。いろいろ選んだ中から、アルバムに収録できる曲を選びました。本当は入れたかったけれど、諸事情で入れられなかった曲もあって、泣く泣くあきらめたのですが、ライブではそんな曲も歌おうかなと思っています。

――大阪と東京でライブをされますが、映画曲を中心にした選曲ですか?

 基本、映画曲を歌います。テーマがあった方が見ている方もわかりやすく、楽しめるかなと思いまして。あとは自分にとって挑戦となる曲も歌おうかと考えています。

――大阪は「Billboard Live Osaka」での開催ですね。

 ミュージシャンの方にとっては聖地のような場所ですよね。ありがたいですね。今回はLIVEですので、歌だけでお見せしたいと思っています。ディナーショーやコンサートではダンスシーンや着替えなどありましたが、それこそ一人芝居と同じように、お客様と向き合って、少数精鋭のバンドとコーラスの方々と濃い時間を過ごせる恵まれた空間でさせていただきます。

――ダンスはなく歌がメインなんですね。

 はい、歌メインでいきます!

――では最後に、「マイ・フェア・レディ」は、初めてミュージカルを見る方にはとてもわかりやすい作品だと思います。そんな方にも向けて、メッセージをお願いします。

 ミュージカルのベーシックなものが詰まっていますし、ドラマの核にあるものが、さすがイギリスの作品だね、シェークスピアの国だねと思います。「マイ・フェア・レディ」は、人間のキャラクターやストーリー、心情の機微が骨格としてしっかりありますし、かつミュージカルの華やかさ、お衣装や楽曲のすばらしさ、心わき立つナンバーでのダンスシーンや男女の切なさが含まれています。だから、ずっと愛され続けている作品だと思いますし、現代の私たちが見ても親近感を抱く作品だと感じています。

 ミュージカルを見ることは、日常においてとてもスペシャルなことだと思います。でも、この世知辛い世の中、明るいニュースが少ない中で、なぜ人が娯楽を求めるかというと、心の救いを求めているからだと思うんですね。イライザやヒギンズ教授の不器用ながらも一生懸命に生きている様や、ロンドンの下町の人々が生き生きしている姿から元気をもらえると思うんです。劇場ってそういうところだと思うんです。ぜひ、それを体感しに来ていただきたいですね。まずは劇場に足を運んでいただきたいなと思います。ついつい、経済的なことに心を持っていかれがちですが、音楽とか芸事に少しでも心をむけて、心の豊かさを持って欲しいなと思います。ぜひ、ひるむことなく(笑)、劇場までお越しください!

〈インタビューを終えて〉
 インタビューは大阪で行われた。時折、関西のイントネーションになりながら話す霧矢さんに、大阪人の私はうれしく、大阪弁でのインタビューとなった。話すテンポが小気味よく、ご自身を冷静に客観視し、話をしながらおのずと答えを出している様子に、これからも自問自答しながら前へ進んでいかれるんだなと思った。なにもしないことを罪悪と感じていたとの言葉に、私自身、日々の生活を反省し、自問自答した。

 心を豊かにするために劇場へ。この言葉に共感する。LIVEだからこそ感じる役者のエネルギーはすごい! それを感じられるだけでも価値はあると思う。シンデレラストーリーの「マイ・フェア・レディ」で霧矢さん演じるイライザを見て、心動かされることを楽しみに待ちたい。

戻る

【フォトギャラリーはこちら】

◆ミュージカル「マイ・フェア・レディ」
《東京公演》2016年7月10日(日)~8月7日(日) 東京芸術劇場プレイハウス
《名古屋公演》2016年8月13日(土)~8月14日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール
《大阪公演》2016年8月20日(土)~8月22日(月) 梅田芸術劇場メインホール
⇒内容については公式ホームページなどでご確認下さい。
http://www.tohostage.com/myfairlady/index.html

◆霧矢大夢LIVE2016My Favorite Songs ~Cinema Music~
《東京公演》2016年5月19日(木)~21日(土) COTTON CLUB
《大阪公演》2016年5月25日(水) Billboard Live Osaka

《筆者プロフィール》真名子陽子 (株)ウエストプランで「スターファイル」の企画・編集を行っている。舞台のおもしろさは「フィクションをノンフィクションで見ること」。ひとりでも多くの人に舞台を見てもらえるように、心を動かしてもらえるように、情報を発信していきたい。