マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集 (2)どんな役でも安定感たっぷりな咲妃

2016年10月20日更新
写真:「私立探偵ケイレブ・ハント」公演から、ケイレブ・ハント役の早霧せいな(右)とイヴォンヌ役の咲妃みゆ=岸隆子撮影 「私立探偵ケイレブ・ハント」公演から、ケイレブ・ハント役の早霧せいな(右)とイヴォンヌ役の咲妃みゆ=岸隆子撮影

 そんなケイレブの恋人イヴォンヌを演じるのは、もちろん相手役の咲妃さん。自分の仕事に誇りを持った意志の強い女性ですが、ケイレブが仕事で危険な目に遭わないか気がかりで仕方ありません。気は強いけどいじらしくて、ちょっとめんどくさい部分も持ち合わせる、リアルな女性像を演じています。どんな役でも安定感たっぷりな咲妃さんは、早霧さんとのコンビもますます充実してきました。イヴォンヌがすねるとケイレブが一生懸命あやまってラブラブが復活、という流れが何度もあって可愛らしいなんの。海辺のデートなどロマンチックなシーンもあって、ふだんから仲が良くてほほえましい“ちぎみゆコンビ”ファンには、たまらないかもしれません。

戻る 続きを読む