マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(4)「大和悠河」の新たな一面を

2010年2月3日
写真:大和悠河 撮影・岩村美佳
――「カーテンズ」の次の「戯伝写楽」と「まさかのchange?!」では演が決まっていらっしゃいますが、どれも作品も出演者も全く違う作品で、これらをやろうと決めた理由などは?
 「女優 大和悠河」はまだ未知数で、全く違う色合いの舞台に出演することで、新たな一面を出してみたいと思いました。あとは宝塚の時は同じメンバーで作っているけれども、色んな方々と出会えて作品を作ることができることにも魅力を感じています。
――今後どういう女優になっていきたいですか?
 色んなものをやって、経験して、お客様にいつも見てみたいと思ってもらえるようなそんな女優でいたいなと思っています。
――憧れるかたとかいらっしゃいますか?
 素晴らしい女優さんはたくさんいらっしゃいます。やっぱり一番すごいなと思うのは森光子さん。ツレさんも素晴らしいと思います。
続きを読む
戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る