マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(5)宝塚は永遠であってほしい

2010年2月3日
写真:大和悠河 撮影・岩村美佳
――退団されてからわりとすぐに再始動されていますけれど、今のペースはいかがですか
 気分的にはいいペースです。宝塚のときはこなす分量が多くて。お芝居とショーがありましたから。そう考えるとずいぶん違いますね。男役の踊りと女性の踊りも違うし、使う筋肉が違うとか、細かい違いも感じています。
――今思う「宝塚」ってどんなところでしたか?
 15年間男役をやってきて、今、女優としてスタートするにあたり、「大和悠河」の基礎となる部分を築いてくれた大切なところです。
――これからの宝塚について思うことは?
 宝塚ってトップさんがやめて一時代みたいなものが変わって、次の新しい時代になっていくという繰り返しなので、下級生の子達がどういう自分達の時代を作っていくのかなっていうのが楽しみですね。宝塚が永遠であってほしいと、そしてその新しい時代を見て行きたいと思っています。
――最後にファンの皆様へ一言お願いします。
 宝塚で男役をやっていたときも「何が出るかわからない悠河さん」と言われていたんですけれど、これからもどんな風に演じるんだろう、どんな役をやるんだろうと思わせる私でいたいなと思っていますので、楽しみに舞台を見に来て頂けたら嬉しいです。これからも応援宜しくお願い致します。
   ◇

【取材を終えて】

 レンズを覗くとその魅力に引き込まれ、思わずどんどん近づいて行ってしまう。そして稽古場をみると、どこにいてもキラキラと輝いていた。恵まれた容姿やスタイルに、宝塚で培った粘り強さとパワーを加え、どこまでも登っていきそうな輝きを放っている。2010年、女優スタートの年。魅力的な舞台を心待ちにしたい。(岩村美佳)

ブロードウェイミュージカル「カーテンズ」

【公演】
《東京公演》2010年2月6日(土)〜2月24日(水)、東京国際フォーラム・ホールC
《大阪公演》2010年2月27日(土)〜3月1日(月)、梅田芸術劇場・メインホール
《名古屋公演》2010年3月7日(日)、愛知県芸術劇場・大ホール

詳しくは「カーテンズ」公式サイトへ

 (関連リンク:大和悠河オフィシャルサイト )

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る