マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(4)頼もしいお兄様方です

2010年10月8日
写真:姿月あさと、湖月わたる 撮影・岩村美佳
――今回、男性キャストの方が3名、今拓哉さん、平沢智さん、水谷あつしさんと、これまた三人三様の贅沢な布陣となっていますが、どのような役をなさるのですか?
湖月:今回、「テスピアン」というストーリーテラー的な役どころを通しでされます。
姿月:「テスピアン」は、もともとギリシャ劇から来ているんですよね。
湖月:進行役をつとめながら、お父さんになったり、警官になったり、いろんな役で登場されます。
姿月:皆さん、すごいよね。ほんとうに私たちの芝居を助けてくださってる。
湖月:持ち上げてもくださるし(笑)。すっかり身を任せてね。頼もしいお兄様方です。
――公演ブログの動画を拝見しましたが、このシリアスなお話からは想像もつかないくらい、どれもすごく楽しそうなのですが、お稽古場の雰囲気はどんな感じですか?
湖月:エネルギッシュな謝先生を中心に、皆さんそれぞれ意見も出し合いつつ、ひとつに向かっているっていう感じです。
姿月:みんな、いい意味でバラバラっていうか、個性的。変に「仲良し」じゃない、「なじむ」とか「合わせる」っていうのは、自分を型にはめることになっちゃいがちだけど、そうじゃない。一人ひとりが個々としてちゃんと成り立っているからかな。
湖月:ほんとうに、同じキャラはいらないですよね。
姿月:でも、じつは私は湖月さんとしか、絡んでないんですよ。ほんとうに、見事なぐらいに。ずーーっと、一日中みてるのよ(笑)。
湖月:…がんばります(笑)

TSミュージカル Diana−月の女神ディアナ−

【東京公演】
2010年10月8日(金)〜10月31日(日)、東京芸術劇場 小ホール1
【富山公演】
2010年11月2日(火)、富山 オーバード・ホール
【兵庫公演】
2010年11月5日(金)〜11月7日(日)、兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

詳しくは公式ウェブサイトへ

 (関連リンク:姿月あさと オフィシャル WEBサイト

 (関連リンク:湖月わたる オフィシャル ウェブサイト

続きを読む
戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る