マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集3軒茶屋婦人会「紅姉妹」出演
篠井英介さんインタビュー全文

2011年3月1日

 現代劇の女方として独自の世界を切り開いた篠井英介さん。舞台のみならず、映像の分野でも活躍され、2010年のミュージカル「ファントム」ではファントムの父・キャリエール役を演じられました。2011年春には3軒茶屋婦人会・第4回公演「紅姉妹〜べにしまい〜」で、わかぎゑふさん書き下ろしの新作に登場されます。その篠井さんに、女方論、舞台論、そして今度の舞台の魅力について語っていただきました。(文・堀内優美 写真・岸隆子)

【6回に分けて掲載】インタビューは全体を6章に分けて、2月24日から3月1日まで毎日1章ずつ掲載します。3月1日以降はインタビューの全文がそろった形になります。

 【無料記事はこちら】


バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る