マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集韓国ミュージカル界のスター
オ・マンソク、インタビュー全動画

2011年11月2日

 11月6日まで大阪松竹座で上演されている話題の韓国ミュージカル「美女はつらいの」トリプルキャストで演じられるハン・サンジュン役の一人、オ・マンソクさん。彼は、韓国ミュージカル界のスターとして数々の舞台に出演し、最近は演出家としても活躍しています。公演後に単独インタビューをして、ご自身の事や舞台、韓国ミュージカル界の現状等について、その熱い思いを語っていただきました。インタビュー全体を撮影した動画を5つに分けて掲載します。(フリーライター・坂口智美、アサヒ・コム編集部 橋本正人、通訳・姜圭美)

【無料記事はこちら】



〈オ・マンソクさんのプロフィール〉
1999年、舞台「ファウスト」でデビュー。2001年にミュージカル界に進出し、2005年の「ヘドウィグ」で韓国ミュージカル大賞の主演男優賞、人気賞受賞。その後、「キム・ジョンウク探し」「ドリームガールズ」等、数々の話題作に出演。「我が心のオルガン」「トキシック・ヒーロー」では、主演を勤めたのちに演出も手がけ、大きな話題を呼ぶ。ドラマでは、「ぶどう畑のあの男」で2006年KBS演技大賞の新人男優賞他3冠を達成。「王と私」「みんなでチャチャチャ」でも各局の演技賞に輝く。

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る