マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集大空祐飛・野々すみ花、サヨナラ公演
「華やかなりし日々」公演レポート

2012年4月17日

 宝塚宙組公演「華やかなりし日々」が、4月13日、宝塚大劇場で初日を迎えました。この公演で、初舞台となる98期生がお披露目を、そして大空祐飛(おおぞら・ゆうひ)さんと野々すみ花(のの・すみか)さんのトップコンビが退団します。稀代の詐欺師という洒落男を粋に演じ、ショーでは圧巻の黒燕尾で有終の美を飾る…大空さんらしいラストステージとなりました。(フリーライター・さかせがわ猫丸)

 トップに就任したのが研18。どちらかといえば遅咲きなタイプだったかもしれない大空さん。憂いを帯びたクールな持ち味は、年を重ねるごとに深みを増して行きました。相手役の野々さんは初舞台の頃からひと際輝いていた、誰もが認める実力派。完成度の高いトップコンビとして、宙組の看板を支えてきた2人の集大成を、これが大劇場デビューとなる原田諒さんのフレッシュな作・演出で飾ります。

【この公演レポート全文は左側の小見出しからご覧下さい】

◆「華やかなりし日々」
《宝塚大劇場公演》2012年4月13日(金)〜5月14日(月)
⇒詳しくは、宝塚歌劇団公演案内へ  http://kageki.hankyu.co.jp/revue/271/index.shtml
《東京宝塚劇場公演》2012年6月1日(金)〜7月1日(日)
⇒詳しくは、宝塚歌劇団公演案内へ http://kageki.hankyu.co.jp/revue/272/index.shtml

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る