マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集「神戸 はばたきの坂」に出演
萬あきら インタビュー全文

2012年4月26日

 謝珠栄さん演出、兵庫県発信の「地元参加型ミュージカル」としても話題を呼ぶ「神戸 はばたきの坂」。この作品で「本格的なミュージカル女優」に挑む萬あきらさんに、この作品の魅力や稽古場での奮闘ぶり、さらに40年以上に及んだ宝塚時代を振り返ってのお話などをうかがいました。(フリージャーナリスト・中本千晶)

【無料記事はこちら】

〈プロフィール〉
 1970年宝塚歌劇団にて初舞台、個性的なダンサーとして活躍し、2010年2月に退団。「戦争と平和」「GRAND HOTEL」「夢の浮橋」、「更に狂はじ」等に出演。退団公演となった「カサブランカ」では黒人ピアニストSAM役を好演。退団後はJAZZ、シャンソンのライブに、演劇活動に活躍中。

◆新作ミュージカル「神戸 はばたきの坂」
《兵庫公演》2012年4月28日(土)〜30(月・祝)、5月2日(水)〜4日(金・祝) 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
⇒兵庫公演の詳細は、兵庫県立芸術文化センターの公演情報へhttp://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/html/01_shousai/4242412101_0000000001.html
《東京公演》2012年5月6日(日) 新宿文化センター 大ホール
⇒東京公演の詳細は、TSミュージカルファンデーション公式ブログへhttp://ameblo.jp/tsmusical/

(関連リンク:萬あきらブログ) http://i-like-bourbon.blog.so-net.ne.jp/

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る