マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集「BAD GIRLS meets BAD BOYS」
TAKAHIRO×蒼乃夕妃、対談の全動画

2012年5月29日

 全世界が注目する男性ダンスユニット「BAD BOYS OF DANCE」に個性あふれる日本の女性ダンサーが挑むダンスエンターテインメント「BAD GIRLS meets BAD BOYS」。この作品の中で「ストーリーテラー」というユニークな役回りを果たすTAKAHIROさんと、4月に宝塚を卒業して初の舞台となる元トップ娘役の蒼乃夕妃さんのお2人に、今回の舞台にかける意気込みや、お互いの印象などについてお話をうかがいました。(フリージャーナリスト・中本千晶)

【無料記事はこちら】

〈TAKAHIROさんプロフィール〉
ダンサー、振付師として日米で活躍。2005年HIPHOPの殿堂「NY アポロシアター」のエンターテインメントコンテスト「アマチュアナイト」に出場、年間ランキングダンス部門1位を獲得。翌年全米放送NBC局TVコンテスト「Show time at the APOLLO」に出場、番組史上最高の9大会連続優勝の新記録を打ち立てグランドチャンピオンとなる。09年にはマドンナのワールドツアー「STIKY&SWEEY TOUR」とPVにも出演。07年Newsweek Japan誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出。08年New York times誌には「TAKAHIROは驚愕の表現者」と評される。

(関連リンク:TAKAHIRO 公式サイト)http://www.takahirony.com/

〈蒼乃夕妃さんプロフィール〉
2004年に宝塚歌劇団「スサノオ」で初舞台。同年星組に配属。05年バウホール公演「それでも船は行く」でヒロインに抜擢され、歌、ダンス、芝居、全てにその実力を発揮し一躍注目を集める。09年月組に組替えし、10年「紫子」から霧矢大夢の相手役として月組トップ娘役を務め、「THE SCARLET PIMPERNEL」マルグリット役、「アルジェの男」サビーヌ役などを演じ、12年4月「エドワード8世」「Misty Station」公演で宝塚歌劇団を退団。宝塚歌劇団時代から定評のあるダンス力に、さらなる磨きをかけ「BAD GIRLS meets BAD BOYS」が退団後初の舞台となる。

◆「BAD GIRLS meets BAD BOYS」
《東京公演》2012年7月14日(土)〜15日(日) 東京国際フォーラムホールC
《名古屋公演》2012年7月19日(木) 愛知県産業労働センター ウインクあいち
《大阪公演》2012年7月20日(金)〜22日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
⇒詳しくは、「BAD GIRLS meets BAD BOYS」公式サイトへhttp://www.umegei.com/schedule/157/index.html

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る