マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集「魔法のオルゴール」に出演
陽月華・麻尋えりか 対談の全動画

2012年9月7日

 陽月華さんの主演舞台「魔法のオルゴール」が、9月8日から東京のCBGKシブゲキ!!で上演されます。「スタッフ・アップ プレゼンツ」シリーズの第2弾で、軽快なコメディー・ミュージカルです。スターファイルでは、陽月さんと共演の麻尋えりかさんにお話を伺いました。同じ時期に宝塚歌劇団に在籍し、星組でともに切磋琢磨したおふたりの楽しいトークをご覧ください。(フリーライター・岩村美佳)

【無料記事はこちら】

〈陽月華(ひづき・はな)さんのプロフィール〉
2000年に宝塚歌劇団入団、星組に配属。07年宙組主演娘役に就任。09年に宝塚歌劇団を退団。同年女優として活動を開始。主な出演作に、舞台「ULTRA PURE!」、地球ゴージャスプロデュース公演VOL.11「X day」(10)、「愛と青春の宝塚」「ノミコムオンナ」「最高はひとつじゃない」(11)、「灰色のカナリア」(12)などに出演。最近では、NTV「ミューズの鏡」にドラマ出演するなど、舞台、テレビ、CMなどで活躍中。9月29日、出演映画「劇場版ミューズの鏡〜マイプリティドール〜」が公開予定。

(関連リンク:陽月華オフィシャルウェブサイト) http://spacecraft.co.jp/hana_hizuki/

〈麻尋えりか(まひろ・えりか)さんのプロフィール〉
2002年、宝塚歌劇団入団。宝塚での芸名は「麻尋しゅん」。入団翌年から主役級の大役に何度も抜擢され、若手男役のホープとして早くから注目を浴びる。どの役も確かな役作りと豊かな歌唱力で高い評価を得る。入団から7年後、“新しい世界へ挑戦したい”という強い思いで退団。退団後の出演作に、TVドラマ「おひとりさま」(TBS・09)、土曜ワイド劇場「100の資格を持つ女 4」(EX・10)、映画「歌うヒットマン!」(11)、舞台「ディートリッヒ 生きた 愛した 永遠に」(10)、「ベイビーベイビー」「SUMIRE LABO−スミレ刑事の花咲く事件簿」「眠れぬ雪獅子」(11)などがある。

(関連リンク:麻尋えりかオフィシャルブログ) http://ameblo.jp/mahiro-erika/

◆スタッフ・アップ プレゼンツ vol.2「魔法のオルゴール」
《東京公演》2012年9月8日(土)〜17日(月・祝) CBGKシブゲキ!!
⇒詳しくは、スタッフ・アップ公式サイトへ http://www.staffup-butai.com/

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

このページのトップに戻る