マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集【ヅカナビ】逆転裁判3
ゲーム版と徹底比較

2013年2月26日

 カプコンの人気ゲーム「逆転裁判」シリーズを舞台化した「逆転裁判3」が、今回もまた大盛況のうちに幕を閉じた。

 タカラヅカではシリーズ3作品目となる今回は、弁護士フェニックス・ライトの盟友にしてライバル、ゲームでも人気の高いキャラクター御剣怜侍をもとにした検事、マイルズ・エッジワースが主人公だ。ストーリーも、1、2作と違って本作ではタカラヅカ版オリジナルのものが展開され、劇場に押し寄せたゲームファンも一緒になって、真犯人は誰か?に頭をひねった。

 客席にはいつになく男性の姿も目についた。この作品がきっかけで、タカラヅカの魅力にハマったゲーム愛好者も少なくないのではないかと思う。今回は、その逆、つまり「この作品がきっかけでゲーム『逆転裁判』にハマったヅカファン」である私が、タカラヅカ版「逆転裁判3」をゲーム版との比較を交えてじっくり解説させていただこう。ネタバレもあるのでご注意を!(フリージャーナリスト・中本千晶)

 ※購読手続きをすると、写真下のサブ記事などスターファイルのすべての記事をお読みいただけます。スターファイル(月額315円)購読申し込み【新規登録】

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ