マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集【トピックス】宝塚退団の舞羽美海も出演
韓国ミュージカル「チョンガンネ」日本版上演へ

2013年4月19日
写真

 俳優集団D−BOYS&D2が韓国小劇場ミュージカルに挑む舞台、Dステ13th「チョンガンネ 〜おいしい人生お届けします〜」が4月25日から東京と大阪で上演される。これまでさまざまなジャンルの演劇を上演してきた「Dステ」は、13番目の公演でミュージカルに進出することになり、宝塚歌劇団を退団したばかりの元トップ娘役、舞羽美海も出演する。

 「チョンガンネ 〜おいしい人生お届けします〜」は、独自の商売哲学とアイデアで成功した八百屋の「実話」を元にした青春サクセスストーリー。韓国小劇場界でロングランヒットを記録したミュージカル「独身男の八百屋さん」の日本版で、さまざまな事情や夢を持つ独身男(チョンガンネ)たちが、お客様に「楽しさ」を届けるべくエプロン姿で歌って踊る。

 退屈なサラリーマン生活に悩んでいた独身男のイ・テソン(和田正人)が商売に目覚め、友人のキム・ミンソク(牧田哲也)を誘って、「歌って踊る独身男の楽しい八百屋」を始めたところからストーリーが始まる。ホストクラブで働いていたソン・チファン(近江陽一郎)、金持ちの息子のチェ・ユンミン(三津谷亮)、兵役を終えたばかりのパク・チョルジン(橋本汰斗)らが加わって評判になり、そこにTVアナウンサーでそそっかしいパク・スジン(舞羽美海)が訪ねてきて…というストーリー。

 演出は、青山学院大学在学中に「柿喰う客」を旗揚げし、虚構性の高い独特の演出法で注目を集めている中屋敷法仁が担当する。

 ※スターファイルでは、「チョンガンネ〜おいしい人生お届けします〜」について、多面的に取材したウェブ独自記事・写真を今後、掲載してゆく予定です。ご期待下さい。

◆Dステ13th「チョンガンネ 〜おいしい人生お届けします〜」
《東京公演》2013年4月25日(木)〜5月6日(月・祝) 本多劇場
《大阪公演》2013年5月11日(土)〜12日(日) 森ノ宮ピロティホール
⇒詳しくは、「チョンガンネ 〜おいしい人生お届けします〜」公式サイトへ http://www.watanabepro.co.jp/mypage/artist/dst13_chonganne.html

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ