マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集【トピックス】「愛」をテーマに珠玉の15曲
石丸幹二がセカンド・アルバム発売へ

2013年6月19日
写真

 ミュージカルを中心に活躍している俳優の石丸幹二が、6月26日にセカンド・アルバム「Love Songs」を発売。6月末から7月にかけて、大阪と東京で記念のコンサートを開く。(デジタル事業本部・橋本正人)

 石丸はこれまで、数曲を入れたミニ・アルバムも出しているが、多くの曲を収録したフル・アルバムの発売は2010年の「kanji ishimaru」以来、2枚目。

 今回のアルバムには、2012年に「第37回菊田一夫演劇賞」を受賞する理由にもなった「GOLD 〜カミーユとロダン」から「翼を拡げて」、「ジキル&ハイド」から「時が来た」を盛り込んでいるほか、トート役で出演した「エリザベート」の「愛と死の輪舞(ロンド)」を収録。ほかにも「シェルブールの雨傘」「SHE」、そして石丸のオリジナル曲「再会」など、「愛」をテーマにした珠玉の15曲が並んでいる。

 このセカンド・アルバム発売を記念して、石丸は6月28日に大阪で、7月6日は東京でコンサートを開くことにしており、ゲストとして、12月に「モンテ・クリスト伯」で共演することが決まっている元宝塚歌劇団トップ娘役の花總まりが出演する。

※スターファイルでは、今後、石丸幹二さんのインタビュー記事を掲載する予定です。

◆「kanji ishimaru in concert 2013」
《大阪公演》2013年6月28日(金) サンケイホールブリーゼ
《東京公演》2013年7月6日(土) 東京国際フォーラム ホールC
⇒内容については公式ホームページなどでご確認下さい。
http://ishimaru-kanji.com/

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ