マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集【インタビュー】「ドリームガールズ」応援大使・澤穂希
夢をかなえる秘訣は「努力し続けること」

2013年6月26日

 ブロードウェー・ミュージカル「ドリームガールズ」が、7月31日から8月25日まで東京・東急シアターオーブで、8月28日から9月1日まで大阪・フェスティバルホールで上演される。本作は東急シアターオーブ1周年記念としての来日公演で、日本での初演は2010年。関西では今回が初めての上演となる。スターファイルでは、本公演の応援大使である、なでしこリーグ、INAC神戸レオネッサの澤穂希に話を聞いた。(フリーライター・桝郷春美)

 サッカー選手の澤が、なぜミュージカルの応援大使に選ばれたのか? それは、ワールドカップ優勝と、オリンピックでのメダル獲得という夢を達成してもなお前進し続ける、夢を追いかける女性の代表として、というのが理由だそうだ。2011年女子ワールドカップで優勝し、国際サッカー連盟の11年女子年間最優秀選手にアジア選手として初めて選ばれた澤。主力メンバーとして出場した12年ロンドンオリンピックでは、銀メダルを獲得した。澤の座右の銘は、「夢はみるものではなく、かなえるもの」だという。本作のタイトルにもある「ドリーム」を現実につかみ取り、日本女子サッカーをけん引してきた頼もしい存在だ。

 「ドリームガールズ」は、幼なじみの女性3人組が、敏腕エージェントに見いだされ、スターの階段を昇るサクセス・ストーリー。だが、3人の歌手としてのキャリアの明暗が分かれ、彼女たちの友情、それぞれの人生が大きく変わっていく。華やかなショービジネスの裏の人間ドラマをパワフルな歌とともに描いた、パンチの効いたミュージカルだ。1981年、ブロードウェーで初演。翌年にはトニー賞で13部門ノミネート、6部門受賞した。06年にはビヨンセらが出演した映画版が公開され、世界中で大ヒットした。

 このほど、フェスティバルホールで行われた澤の取材では、TBSや関西テレビによるインタビューが行われた。澤が映画「ドリームガールズ」を初めて見たのは、2007年。アメリカ人の友人に誘われて六本木の映画館で見たという。お気に入りの劇中歌は、クライマックスの「ドリームガールズ」。その場で楽曲が流れると、「すごく気持ちが伝わる感じがします」と歌詞をかみしめるように聴き、とりわけ「We’ll make you happy(あなたを幸せにする)」というフレーズが好きだと話していた。ほかにも、自身のサッカー人生を重ね合わせながら、物語で印象に残ったシーンなどについて語った。

 スターファイルの単独インタビューでは、澤に夢をかなえる秘訣などについて語ってもらった。澤は「努力し続けることと、あきらめないことです」ときっぱり。澤自身、気持ちが沈むことも、もちろんある。泣くことだってある。そんなときは、親友や、自分の気持ちを出せる人に聞いてもらうそうだ。「小さくても、大きくても、自分の目標であれば、何でもいいので、まずはいろんな人に夢や目標を持つことの大切さや、夢を持つことの意味を知ってもらいたいですね」と澤は話した。

 この日の一連の取材を通して、澤の周りには終始、前向きなエネルギーがあふれていた。ミュージカルとサッカー、一見かけ離れたような組み合わせだが、どちらも見る人を元気にする力がある。とくに生で見るのは。真夏に開催されるミュージカル「ドリームガールズ」。2度目の来日となる今回の公演では、若くフレッシュなキャストが中心となるという。夢見る力を感じさせてくれる、パワフルなミュージカルを期待したい。

※有料会員の方は、スターファイル・インタビューの全文をお読みいただけます。

〈澤穂希さんのプロフィール〉
1978年9月6日生まれ、東京都出身。8歳から地元のサッカークラブに所属し、12歳で読売ベレーザに入団。15歳の時に日本代表入りして17歳でアトランタオリンピックに出場。20歳に渡米しその後5年間アメリカ女子プロリーグに所属、2004年からリーグ休止に伴い、日テレベレーザに復帰。2009年アメリカ女子プロリーグの再開に伴い、再渡米し、2011年INAC神戸レオネッサに移籍、現在に至る。オリンピック4大会、ワールドカップ5大会に出場。2011年FIFA女子ワールドカップで優勝し、大会MVPと得点王。2011年度バロンドール授賞式にて、FIFA女子年間最優秀選手賞を受賞。2012年のロンドンオリンピックでは、銀メダルを獲得。国際Aマッチ出場186試合、81得点。

【写真】澤穂希=撮影・小林勝彦

◆「ドリームガールズ」
《東京公演》2013年7月31日(水)〜8月25日(日) 東急シアターオーブ
⇒内容については公式ホームページなどでご確認下さい。
http://theatre-orb.com/lineup/13_dreamgirls/top.html
《大阪公演》2013年8月28日(水)〜9月1日(日) フェスティバルホール
⇒内容については公式ホームページなどでご確認下さい。
http://www.festivalhall.jp/program_information.html?id=112

★TBSテレビ特別番組「ドリームガールズ・ナビ(仮)」(関東地域のみ)
《放送予定》2013年6月30日(日)15:30〜16:00
⇒内容については公式ホームページなどでご確認下さい。
http://theatre-orb.com/lineup/13_dreamgirls/topics/

★関西テレビ
《放送予定》イベント情報番組「ピーチケ・パーチケ」(毎週水曜25:30〜/毎週土曜5:10〜再放送)などで紹介
⇒「ピーチケ・パーチケ」のホームページ。
http://www.ktv.jp/pi-ticke/index.html

《筆者プロフィール》桝郷春美(ますごう・はるみ) 福井県小浜市出身。人生の大半を米国ですごした曾祖父の日記を読んだことがきっかけでライターを志す。アサヒ・コム編集部のスタッフとして舞台ページを担当し、2012年1月よりフリーランスのライターとして活動。朝日新聞デジタルでの取材・執筆のほか、人物ルポを中心に取り組む。

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ