マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(1)「月船さんが寝ていました」

2013年7月8日

写真:宝塚音楽学校座談会より月船さらら=撮影・西田裕樹

――期によって雰囲気は違う?

【紺野】違う違う。ぜひほかの期もインタビューしてほしい。

【月船】うちの期は、腹を割ってるんだよね。だからけんかもするんだよね。

【紺野】けんかする?

【月船】してなあい?

【遼河】してないよ。うちの期は。

【月船】お話し合いのときとか。

【遼河】ほかの期はきっとあんなんじゃないよ。

【紺野】女っぽいのかな。

【遼河】うちの期は考え方がさっぱり。たとえば、次の日曜日には誰とでも遊びに行ける。

【紺野】さららん(月船)、うちに来たことあるよね。4回クラス替えあったけど、ずっとさららんと同じクラスだった。

【月船】掃除場所も一緒だし。

【遼河】うちの期は中卒がいないんです。

【紺野】ゼロ。珍しいって言われた。

【遼河】だから大人なんです。

――当時、みなさんのなかでは誰が人気でしたか。

【遼河】天海(祐希)さんじゃない?。

【月船】ずんこ(姿月あさと)さんも人気だった。

【遼河】音楽学校の階段で、天海さんのまねをよくしてた。

【紺野】やってたよね。

【月船】タオルをまいて。余興とかでも。

【遼河】エールの残照。

【月船】それー。

【遼河】新人公演も見に行った。寮生にはチケットがまわってくるの。

【月船】わたしは怒られるのが怖くて見にいかなかった。

――見に行くと怒られる?

【紺野】1歩歩くと怒られるところなんです。

【月船】「誰にあいさつしなかった」とか「観劇のときの態度が悪い」とか。

【紺野】「月船さんが寝ていました」とか。

【月船】あはは。みんなに言われる。わたし、寝てた?

【遼河】なんか、さららんは寝てるイメージがすごくある。すきがあれば、口を開いて寝てるイメージ。

【紺野】さららんとりえこちゃん(七海さら)。

【月船】同室だわ。どうしよう。予科のときは疲れすぎていたから。究極はバーレッスンのとき。立ちながら寝ちゃったことある。

【遼河】浴衣も裏返しで着てた。

【月船】日舞のときは浴衣なんだけど、すっごい短い休憩で着付けないといけないから。

【紺野】よくやっていたなと思う。ついこの前みたいな気がする。

【遼河】講堂掃除だったんですけど、講堂は昼に点検するから昼休憩がなかった。ひどいよ。

【月船】忙しすぎて、へんなところばかり覚えているよね。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ