マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(7)10代のがんばりは、むだにはならない

2013年7月8日

――4年前に音楽学校の入試が大きく変わりました。受験生たちにアドバイスはありますか。

【紺野】最初に書面で落とされる。何を努力していいかわからない。前なら、歌も踊りもがんばってと言えたけど。

【遼河】わたしは2回目で通った。とりあえず1回受けてみようって受けたけど、1次も通らなかった。そこからの1年は、勉強もがんばった。あんなにがんばれないぐらい。

【紺野】(遼河は)名古屋から宝塚まで来ていました。

【月船】私は高2、3で受けた。最初は1次も通らなかった。迷ったけど、受けると決めて大学受験もやめた。両立できる人もいるだろうけど。絶対に悔いのないところまでがんばる。

【紺野】それが書面かあ。

【月船】実技を見てもらえないのはきついね。でも思う。世の中、きついこともいっぱいある。(宝塚の)外に出てからも、チャンスをもらう確率は少ない。ある意味、最初に落ちてもいい記念になったし、シビアでいいのかも。

【遼河】受けるまでがんばった期間はいい期間。10代は、「これをやりたい」って決めてがんばれる時期。むだにはならないから。

〈プロフィール〉
 紺野まひるさん 1977年、大阪府豊中市出身。2002年、雪組娘役トップに就任し、同年退団。TBS系ドラマ「なるようになるさ。」に出演する。

 遼河はるひさん 1976年、名古屋市出身。長身の男役。2005年バウホール主演。09年退団。BS−TBS「ハイボール万歳!」出演中。

 月船さららさん 1975年、大津市出身。男役として活躍。2003年バウホールで代役主演。05年退団。映画「世界で一番美しい夜」など出演。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ