マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(2)与えられた時間内で悪戦苦闘

2013年7月26日

写真:萩原健一撮影・桝郷春美

――今回は朗読活劇「空海」で、弘法大師をどう表現しようと考えていますか。

 いただいた脚本は、2、3回程度、腰をすえて読ませていただきました。決定稿、改訂稿は、読んでおりませんが、最終的に表現するまでには、ほんの少し時間があるので、出来るかぎり、ストレートに、かつソフトに、表現したいと思うんです。見た方が、評価していただければいいんです。私は、わからないので、一生懸命、つとめることは確かです。

 そして今日も、老師さまに案内していただいて、初めて触れた壁…、弘法さんの産湯に使ったもの…、環境そのものが、私たちが聞いているものと全然違っていました。頭から洗い直しするほどの時間はありませんが(笑)、与えられた時間内で悪戦苦闘するのは、私たちのつとめです。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ