マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(1)榛名由梨「埋もれた宝塚の名曲を掘り起こして」

2013年8月2日

写真:6月のコンサートには明日香都(右から3人目)らが出演6月のコンサートには明日香都(右から3人目)らが出演=兵庫県宝塚市、成川彩撮影

 発起人の一人、元男役トップスターの榛名(はるな)由梨は「宝塚には埋もれた名曲も多い。掘り起こして歌い継ぎたい」と話す。40〜80代のOGが毎回30人ほど集まり、懐かしの曲を歌う。

 練習成果の発表の場として、昨年8月から約3カ月おきにコンサートを開くようになった。6月23日は明日香都、花園麻里ら7人が出演。「ベルサイユのばら」の名曲「愛あればこそ」や歌劇団の代表曲「すみれの花咲く頃」のほか、「愛の歌」などを熱唱し、ファンを喜ばせた。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ