マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(3)鳳翔、クールな二枚目に徹する

2013年9月6日

写真:「春雷」より「春雷」より、アルベルト役の鳳翔大=撮影・岸隆子

――ウェルテルの乳母につかえていたロルフ(真那)もまた、アルベルト(鳳翔)の従妹サビーネ(沙月)との身分違いの恋に悩んでいた。ウェルテルは、収穫祭の夜に村を抜け出す計画を立てる2人を密かに応援しながら、自らもロッテとのつかの間の愛をかみしめていた。

 そんな中、予定より仕事を早く終えたアルベルトが帰ってくることとなった。心乱れるウェルテルのもとに、ロッテの乳母ヴェラ(舞咲りん)がやってきて、彼女を思うなら身を引いて欲しいと告げる…。

 アルベルト役の鳳翔さんは、黒髪に黒いスーツでビシッと決めて、見るからに有能な弁護士。現役生屈指の高身長で、その圧倒的な存在感は抜群です。自分が選ばれし者であることを強く意識し、プライドも高く、時にはロッテにさえも冷酷なほど。ふだんはお茶目なキャラの鳳翔さんが、クールな二枚目に徹する姿は新鮮な魅力にあふれています。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ