マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集【月刊タカラヅカ】タカラジェンヌ、テレビへ
地上波のバラエティー、ドラマに出演

2013年9月9日

 いざ、地上波へ。バラエティー番組やテレビドラマで、最近タカラジェンヌを見かける気がしませんか。これって宝塚歌劇団が打ち出した方針のひとつ。スターたちの外部出演を増やし、何とか新しいファン層を切り開こうという切なる願いなのです。

 唐沢寿明主演のドラマ「TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜」に6月、5人のタカラジェンヌがゲスト出演した。

 5人のうち3人がトップスターという異例のそろい踏み。難しかったのがスケジュールの調整だった。

 台湾公演を終えたばかりの星組トップスター柚希礼音と2番手の紅ゆずるは、台北から関西空港へ発つ星組の仲間と別れて東京へ。そのまま収録に入り、撮影は翌日未明まで及んだ。

 出演した月組トップスター龍真咲は「もう、大変でした。夜中の3時に走っていましたから」

続き(有料部分)を読む

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ