マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(2)若々しさあふれる英真

2013年10月9日

写真:「第二章」より「第二章」より、ジョージ・シュナイダー役の轟悠(写真右)とレオ・シュナイダー役の英真なおき(同左)=撮影・岸隆子

 英真さん演じるレオは40歳の演劇ライターで、既婚者ながら、どうやらかなりの女好きらしい。ちょっとロン毛の無造作なヘアスタイルは若々しさにあふれていて、妙にドキドキさせられます。ひたすら軽く調子よく、沈む兄に次から次へと女性を紹介しつつ、あの手この手で励ますのですが、ジョージにとってはどれもよけいなおせっかいに過ぎません。それどころか、ますます妻への想いが深まり、どんどん落ち込んでいくばかり。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ