マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集【月刊タカラヅカ】大ヒット映画初の舞台化
早霧せいな Shall we 娘役

2013年11月18日

 ルンバにサンバ、ワルツにジルバ――。ぴたっと身を寄せ合った男と女の情熱がほとばしるボールルームダンス(社交ダンス)が、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)で楽しめる。雪組公演「Shall we ダンス?」。大ヒットした周防正行監督の映画の初の舞台化だ。

 イギリスのどこかの都市。オフィスの外には夜景が輝き、携帯電話はもちろん、タブレット端末も登場する。はやりのスムージーを自宅で飲み、仕事にいそしむ“平凡な会社員”が、偶然見上げた窓にたたずむ女性にひかれて社交ダンスの教室へ足を踏み入れる。そして生活に光が差し込む。

【写真】「Shall we ダンス?」で踊る壮一帆(左)と早霧せいな=兵庫県宝塚市、滝沢美穂子撮影

続き(有料部分)を読む

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ