マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(1)クラシック・ポップ、斬新な音楽の連続

2013年11月27日

写真:「Le Velvets 1st Anniversary Concert!」Bunkamuraオーチャードホール公演より「Le Velvets 1st Anniversary Concert!」Bunkamuraオーチャードホール公演より

 劇場内には開演前から熱気にあふれ、すでに熱狂的ファンを数多く獲得していることがうかがえます。ルックス抜群の彼らなだけに、女性が多いのは予想がつきましたが、年配の方や男性の姿も少なくないのは、彼らの力が本物だという証かもしれません。

 ステージの中央で奏でられるピアノの切なくも激しい旋律から、1人ずつ浮かび上がる5本のスポット。タキシードに身を包んだ5人は確かにスマートでカッコいい。爽やかな外観は草食系で、優しいイメージが好感度大。そして歌声も文句なく美しい。男性オペラ歌手にイメージされる低く響き渡る美声を、さらに現代風に彩ったイメージでしょうか。そんな1人1人の声が幾重にも重なり、時には交差しながら、1曲数分間のドラマを作り上げていきます。

 彼らは自分たちの音楽を「C−POP」(クラシック・ポップ)と呼んでいます。クラシックをベースにしたポップスで、この新しいジャンルで先頭を走りたい、という思いも込められているのだとか。確かにこのコンサートも、斬新な音楽の連続でした。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ