マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(1)福田「くだけた感じで観られるミュージカルを」

2013年12月2日

写真:「フル・モンティ」制作発表より「フル・モンティ」制作発表より=撮影・岩村美佳

 まず最初に、メインキャストおよび演出の福田雄一が挨拶とともに、作品への意気込みを語った。

福田雄一(演出・翻訳・訳詞)

 「僕自身もミュージカルの大ファンで、これまでもたくさん観ていますが、日本での敷居の高さも感じてきました。なぜか『品のある出し物』のイメージがあるんですよね。くだけた感じで観られるようにならないかなといつも思っていたのですが、なかなかそうならなそうなので、だったら俺ががんばろう、と。この『フル・モンティ』で少しずつ変わっていけばいいなと思っています。気楽に観に来られるミュージカルを目指します」

山田孝之(バツイチの冴えない男、ジェリー役)

 「以前もニュースで『ストリッパー役』と紹介されましたが、鉄工所をリストラされた男の役ですから! まずそこが違うので訂正して欲しいですね。あのニュース書いた人は『フル・モンティ』見ていないんじゃないかなぁ…。今まで映像ばかりやってきましたが、福田さんに「気楽な感じで」と言われているので、気楽にやろうと。たいしたものは出ないと思いますが、それなりのものをやろうと思います(笑)」

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ