マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(2)若葉:「応援してあげな」というみなさんの思いが100年

2013年12月16日

写真:若葉ひろみ代表作「夜明けの序曲」を歌う若葉ひろみさん=大阪市北区、伊藤菜々子撮影=大阪市北区

 花丸 公演中に演じ方を変えることは?

 若葉 初日と千秋楽は全然違うと思います。練れてきて、表現がみなさんに伝わっていく。毎日同じではない生のよさを感じていただければ。役作りはイマジネーションで、舞台はコミュニケーションね。

 三矢 退団公演の「ベルサイユのばら」では、オスカル役が何人もかわられて。心の動きも違うので、受ける私のお芝居も変わってきました。

 花丸 来年は100周年です。

 若葉 宝塚ってファミリー。明かりさん(照明)、音響さんがいて、みなさんに支えられて舞台の生徒が初めて光る。光ったものを着ているだけでは光らないんです。女の子が男を演じ、女を演じ、歌って踊る。「がんばりや」と愛してくださる人情、「応援してあげな」というみなさんの思いがこの100年じゃないかな。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ