マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(2)全員が全身ラメで登場、下級生紹介も

2013年12月20日

写真:「New Wave!‐花‐」より「New Wave!‐花‐」より、左から、瀬戸かずや、望海風斗、芹香斗亜=撮影・岸隆子

 オープニングはにぎやかに、全員金ラメ衣装に身を包み、ラテンのリズムで一気に盛り上げます。さらに望海、瀬戸、芹香の3人が、ティンパレスという打楽器の生演奏を、スティックさばきも軽快に披露。さっそく客席降りもあって、体感温度は急上昇し、真冬であることも忘れそう。バウホールならではの距離感で、すでに客席含めみなさんノリノリです。

 盛り上がった後は、下級生を紹介するコーナーがあります。日替わりで順番に登場し、3人がインタビューしながら、1人1人をクローズアップするというもの。まだまだ駆け出しの下級生をお客様にしっかり覚えていただく機会を設ける、こういう企画が出来るのも若手バウらしくていいですね。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ