マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(3)フランス音楽と宝塚の接点は

2014年1月14日

 「フランスの音楽の中にあるものと宝塚には接点がある。甘い官能性だと思う」。小池はあらためて気づいたという。

 1927年に日本初のレビュー「モン・パリ」、30年には「パリゼット」を上演。宝塚らしさのシンボル、レビューはフランスからとりいれたものに始まる。

 今度はここから世界に愛される舞台をつくっていく。「生徒がひたむきに舞台をつとめ、お客さんが熱心に応援してくださる。スタッフ一丸となって、そんな場をつくり続けていくのが使命です」

 宝塚大劇場は2月3日まで。東京宝塚劇場で2月14日〜3月29日。宝塚歌劇インフォメーションセンター(0570・00・5100)。(河合真美江)

【フォトギャラリーはこちら】

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ