マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(4)高らかに歌い上げる印象的なラスト

2014年1月15日

写真:「オペラ座の怪人 〜ケン・ヒル版〜」公演より「オペラ座の怪人 〜ケン・ヒル版〜」公演より=(C)岩村美佳

 ラストは、ファントムの死で幕を閉じる。しかし、哀しみの余韻を残さず、オペラ座に集う人々がファントムを囲むようにして、「彼は友なしでは去らない」(モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」より)を高らかに歌い上げるのが印象的。最後の最後まで、ファントムを特別に哀しい人物として扱うのではなく、ある数奇な運命をたどったひとりの男の物語として描いているのが興味深かった。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ