マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(4)「ふるさと」のピアノソロで客席からハミング

2014年1月17日

写真:「New  Year&New  Album  Release  Tour  2014」LIVEより撮影・小林勝彦

 アンコールは、アルバムのタイトル曲「ふるさと」をピアノソロで演奏。「うさぎ追いしかの山……」と、どこからともなく、客席からハミングが聴こえてくる。郷愁愛を思い起こさせてくれるようなのどかな旋律は、心にピンと張りつめた緊張の糸をほぐしてくれるようだ。

 彼女のピアノにはセラピー効果があるのだろうか。聴いているだけで、あくせくした日常の苛立ちや、雑念のような感情がすべて流され、優しく豊かな気持ちに変わっていく。

 ツアー初日を大成功で終え、木住野は「今日は私にとって、とても記念すべき日。ファンのみなさんと一緒にここで時間を過ごせて幸せです」と満面の笑顔で語った。

【フォトギャラリーはこちら】

【木住野佳子さんインタビューはこちら】

◆木住野佳子「New Year&New Album Release Tour 2014」
 《大阪公演》2014年1月8日(水) ビルボードライブ大阪 ※公演は終了しています
 《東京公演》1月13日(月・祝)コットンクラブ ※公演は終了しています
 《名古屋公演》2月7日(金)名古屋ブルーノート
 《横浜公演》2月11日(火)モーション・ブルー・ヨコハマ
 《栃木公演》3月26日(水)石の蔵
 《東京公演》3月28日(金)JZ Brat
⇒内容については公式ホームページなどでご確認下さい。
http://www.kishino.net/html/all.html

《筆者プロフィール》堀内優美 フリーライター。兵庫県淡路島出身。行政の企画情報課で広報・番組制作に携わった後、フリーアナウンサーに。新聞・雑誌・WEBなどで記事の執筆、コラムの連載をしている。自身の経験を生かした音楽・舞台・映画といったエンタテインメント分野が得意。司会者や民間教育機関の講師としても活動している。

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ