マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(5)大劇場の舞台、噛み締めて…踏みしめてきます!

2014年1月24日

写真:音月桂撮影・宮川舞子

――4月には宝塚の100周年記念の舞台「時を奏でるスミレの花たち」で、久しぶりの舞台に立たれますね。

 歴代トップの中では最下級生なので、慎ましく(笑)。100周年という記念すべきときに呼んで頂いたことも本当に幸せですし、現役ではないですけれども、外側からちゃんとOGとしてお祝い出来ることがすごく嬉しいですね。100年ってすごいことですよね!代々色々な先輩方が繋いできてくださった伝統を受け継いで、私も渡してきました。久しぶりに大劇場の舞台に…退団して乗っていいんだ!みたいな感じです(笑)。あそこにはもう乗らないと決めて挨拶したのに2年後乗っているって(笑)。

――でも今回が最後かもしれませんから。

 噛み締めて…踏みしめてきます!

――(笑)。

 もちろん緊張もしますけれど、楽しみたいですね。せっかくのおめでたい時だし、緊張していたらもったいないですもんね。色々な上級生の方にお会い出来るチャンスですから。

――先日のOG公演「DREAM,A DREAM」で何人かの方にお話を伺いましたが、すごく学年が離れていても、仲間意識が強くてすぐに楽しくなってしまうとおっしゃっていました。

 在団時期が重なっていなくてもですよね。そうなんだろうなと思います。不思議なワールドですもんね。私も「DREAM,A DREAM」を拝見しましたけれど素晴らしかったですね。ツレ(鳳蘭)さんの存在感がすごかったですね!コムさん(朝海ひかる)さんのダンスが変わっていなくて素晴らしかったです。わたる(湖月)さんはやっぱり迫力があって。コムさんには在団時にたくさんお世話になっていて、頭があがらないんです。

――新人公演で朝海さんの役をされていましたね。

 「ドラマを見たよ」と言ってくださると、ダメ出しを聞きにいっちゃいます(笑)。

――「時を奏でるスミレの花たち」ではご一緒出来ますね。

 そうなんです!チカ(水夏希)さんも一緒なんです。ドキドキする…。

――東京でも中継されるそうです。

 たくさんの方が見てくださるんですね。頑張ります!楽しみます!

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ