マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(1)あの舞台で、男役に目覚めたんです

2014年1月27日

写真:寿ひずる伊藤菜々子撮影

 男役としての転機は入団7年目。「風と共に去りぬ」の集合日、演出の植田紳爾先生に呼ばれました。「イーちゃん(寿の愛称)、新人公演でレット・バトラーやってもらうから」「へっ?」。私は男役でも、女の役がけっこうあったので「男をしっかりやってもらう」という親心でした。

 本役の麻月(あさづき)鞠緒(まりお)さんは「私は一切教えへんで。あんたのバトラーがあるやろ」って。あれはすごい愛情でした。あの舞台で、これが男の感情なんだと違和感なく思えた。男役に目覚めたんです。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ