マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(1)さながらサッカースタジアムのようなステージ

2014年2月18日

写真:「ザ・ビューティフル・ゲーム」公演より「ザ・ビューティフル・ゲーム」公演より

 反対側に座る観客と向かい合わせになる対面式のセンターステージは、本作のテーマである「対立」をイメージして作られたという。ステージはほとんどの客席から見下ろすように低く設置されていて、さながらサッカースタジアムのようだ。冒頭、ステージにはサッカーのユニフォームを着た少年たちが登場。大会を勝ち進む彼らは、無邪気に笑い冗談を言い合い、いかにも青春を謳歌しているように見える。だが、ほどなくして、グリーンのユニフォームのチームの中で、ただひとりオレンジのユニフォームを着たデル(平方元基)に、トーマス(中河内雅貴)ら数人の選手が敵意をむき出しにしていることがわかる。 

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ