マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(2)ごく普通の少年少女が、紛争の激化で命を散らし…

2014年2月18日

写真:「ザ・ビューティフル・ゲーム」公演より「ザ・ビューティフル・ゲーム」公演より

 アイルランドの国旗のグリーンはカトリックを、オレンジはプロテスタントを、その間の白は両者の調和と協調を表す。すなわち彼らが所属するチームは、主人公のジョン(馬場徹)、前述のトーマス(中河内)をはじめ、ほぼ全員がカトリック系で、プロテスタント系で自称・無神論者のデル(平方)は異色の存在だ。国旗のカラーはユニフォームだけでなくほかの衣装にも反映され、カトリック系だがデルとも分け隔てなくつきあうジョン(馬場)は、少しだけグリーンが入った白シャツを着ている。

 一幕は宗教対立を背景にしながらも、サッカーに才能を発揮し友情に篤いジョン(馬場)と勝ち気で明るいメアリー(大塚千弘)、進歩的なデル(平方)と奔放なクリスティーン(フランク莉奈)、不器用で幼いジンジャー(藤岡正明)と心やさしいベルナデット(野田久美子)の恋模様をメインに、チームメンバーのトーマス(中河内)、ダニエル(小野田龍之介)らとの友情が描かれる。そんな、ごくごく普通の少年少女だった彼らが、紛争の激化に伴って、命を散らし、国を追われ、テロに加担し……と、おのおのに抜き差しならない状況へと追い込まれていくさまが辛い。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ