マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集(1)トップを告げられた瞬間、退団時期決意

2014年2月24日

写真:壮一帆退団会見に臨んだ壮一帆=河合真美江撮影

 退団を決めたのは一昨年、雪組に組替えしてトップスターになると告げられた瞬間だった。「3作(大劇場公演)でやめよう。凝縮して結果を出そうと思いました」。トップとして体力と精神力のすべてをかけ、燃え尽きる時期を自らに課した。

 先ごろ、5月に退団する同期の花組トップスター蘭寿(らんじゅ)とむに明かしたら、「早くない?」と驚かれたという。

 たしかに、1年半余りでトップをおりることで雪組にあわただしい思いをさせるのが悔やまれると唇をかむ。「私の時代に雪組にいてよかったと思ってもらえるよう、舞台に対する姿勢を最後まで発信したい」。こみ上げるものをぐっとこらえ、話した。

続きを読む

戻る

バックナンバー

宝塚歌劇一覧へ>> 舞台一般一覧へ>> 動画掲載記事一覧へ>> 過去記事一覧へ>>

過去記事一覧へ>>

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ