マイコンテンツ

ここから本文エリア

お知らせ

WEBRONZA × STARFILE 最新記事はこちら
  • スターファイルは2016年12月1日から、朝日新聞デジタルのサイトWEBRONZA文化・エンタメジャンルに場所を移し、記事を配信しています。これに伴い、11月24日から、過去のコンテンツを全文無料公開しました。12月1日以降は、WEBRONZAの購読・解約ページより手続きをお願い致します。
新着フォトギャラリー
写真 写真 写真 写真 写真 写真

特集 【夕刊タカラヅカ100周年】80周年の星組トップ
紫苑ゆうが導く 愛と情熱

2014年2月24日更新

 黒のスーツ、ネクタイにロングコートで颯爽(さっそう)と。星組トップスターとして宝塚歌劇80周年の舞台を彩った紫苑(しおん)ゆうは、いまも男役の姿がよく似合う。退団後、宝塚音楽学校で演劇を教えている。これからの宝塚をしょって立つスターのヒナたちに伝えたいのは……「宝塚らしさを愛する気持ちです」。

 紫苑は「ベルサイユのばら」ブームの余韻のなか、1978年に初舞台をふみ、92年星組トップスターに。軍服姿が美しく、「貴公子」とうたわれた。94年に退団し、翌年から宝塚音楽学校で教える。「叱れなくて。20年たって、ようやく先生らしくなりました」

続き(有料部分)を読む