マイコンテンツ

ここから本文エリア

特集 (2)2時間の公演中、一方向に回り続けるツァイー・チー

2014年3月18日更新
写真:ヤン・リーピン「孔雀」制作発表より=(C)宮川舞子 ヤン・リーピン「孔雀」制作発表より=(C)宮川舞子

 2時間の公演中、15歳のツァイー・チーは休むことなく一方向に回り続け、時の流れを象徴する。1歳のころから回転することを好み、目を回したり具合が悪くなるようなこともないというチー。リーピンは、中国の人気テレビ番組「春節晩会」の中でチーが4時間回り続けてけろりとしていたことに触れ、「神様が与えた特殊な技能なのでしょう。私もやってみたけれど、1分半が限度でした」と述べ、チーは会見場でも軽やかな回転を披露し、「回ることが好きですし、様々な挑戦をしていきたいので」と微笑んだ。

戻る 続きを読む