マイコンテンツ

ここから本文エリア

公演情報 舞台「ハルナガニ」

2014年4月9日更新

 テレビやラジオ、小説でカルト的な人気を持つ木皿泉が描く新作。演出は、関西演劇界の重鎮、内藤裕敬。2012年夏の『すうねるところ』に続くタッグ。今回は藤野千夜の小説「君のいた日々」(角川春樹事務所)を原作に、1組の夫婦とその息子、そして彼らと関わる人々の話を描く。

 春生さんと久里子さんは、ごく平凡な夫婦。そして一人息子の亜土夢。小さな家族と周囲の人々とで紡がれる日常。どんな幸せな時も、哀しい時も、季節は巡る。

 妻・久里子役に、薬師丸ひろ子。夫・春生役は、渡辺いっけい。息子・亜土夢役に、細田善彦。菅原大吉、菊池亜希子らが出演。

■舞台「ハルナガニ」
《東京公演》4月7日(月)~27日(日) シアタートラム
《大阪公演》5月2日(金)~4日(日) 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
⇒内容については公式ホームページなどでご確認下さい。
http://www.umegei.com/schedule/354/