マイコンテンツ

ここから本文エリア

お知らせ

WEBRONZA × STARFILE 最新記事はこちら
  • スターファイルは2016年12月1日から、朝日新聞デジタルのサイトWEBRONZA文化・エンタメジャンルに場所を移し、記事を配信しています。これに伴い、11月24日から、過去のコンテンツを全文無料公開しました。12月1日以降は、WEBRONZAの購読・解約ページより手続きをお願い致します。
新着フォトギャラリー
写真 写真 写真 写真 写真 写真

特集 【月刊タカラヅカ】「エリザベート」上演20年祝う
稔幸・姿月あさとらOG、朝夏まなとら現役も

2016年10月4日更新
写真:「エリザベート」上演20周年のパーティーに集まったOGたち=東京都千代田区 「エリザベート」上演20周年のパーティーに集まったOGたち=東京都千代田区

 【朝日新聞紙面より】「エリザベート」が日本で初めて上演されて20年になるのを祝うパーティーが9月上旬、東京都内で開かれた。トートやフランツ、ルキーニらを演じたOGが結集し、旧交を温めた。

 出席したOGで最上級生だったのは、フランツを演じた星組の元トップスター稔幸(みのるこう)。「私は端っこでいいのに」と恐縮する稔を中心に、OGたちは記念撮影に応じていた。

 そのほかの顔ぶれは、トート役の姿月(しづき)あさとや春野寿美礼(はるのすみれ)、水夏希(みずなつき)、フランツの和央(わお)ようか、彩吹真央(あやぶきまお)ら。数日前に宝塚を卒業したばかりの元月組トップスター龍真咲(りゅうまさき)の姿もあった。東京宝塚劇場で「エリザベート」を公演中の朝夏(あさか)まなと、実咲凜音(みさきりおん)の宙組トップコンビも姿を見せた。(谷辺晃子)