マイコンテンツ

ここから本文エリア

スターファイル・フォトギャラリー

「唐版 滝の白糸」

 「序破急」で駆け抜ける110分、とでも言ったらいいのだろうか。最初は言葉の遊びのような会話劇が続く。その一言一言に注意深く耳を傾けるのにちょっぴり疲れて来たころに、物語の歯車は少しずつスピードを早め、観客はいつの間にか物語の世界に引きずり込まれている…。「作:唐十郎」×「演出:蜷川幸雄」で1975年に初演されて以来、今回が4度目の再演となる「唐版 滝の白糸」は、そんな舞台だった。[記事詳細]

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。次々とめくって見ることもできます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

写真

写真

写真

写真

写真

写真

       

ページトップへ戻る

Astandについて個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内お問い合わせ