マイコンテンツ

宝塚プレシャス

スペシャルインタビュー

宝塚歌劇団退団から1年──いま花開く、新生・和央ようか

(2007.07.06)
 元宝塚歌劇団宙組のトップスター、和央ようかさんが、退団後2度目のライブを行います。演出にB'zやEXILEのステージを手がけた市川訓由さんを迎え、ロックとブロードウェイをキーワードにしたショーを制作中。異色の顔合わせでどんなエンターテインメントを見せてくれるのか、和央さんと市川さんが語ります。

  宝塚とロックで化学反応を起こしたい

―― 二人でコンビを組むことになったきっかけは。
和央ようかさん
和央ようか

わお・ようか/アーティスト
1988年、宝塚歌劇団初舞台。98年、雪組から新設の宙組に組替え、2000年にトップ就任。「BOXMAN」「ファントム」「風と共に去りぬ」など話題作に出演。06年7月に退団し、07年1月に初ライブを行った。

和央 ブロードウェイの曲を今までとは違ったスタイルで歌ってみたくて、市川さんに演出をお願いしたんです。私の従来のイメージを「壊してくれる」と期待して。
市川 ふだんはロックコンサートの演出をやっていますが、ミュージカルを見るのも大好き。だから今回は僕自身とても楽しみにしています。元宝塚トップスターとロック色の強い演出の化学反応で、和央さんの新しい魅力をたっぷり引き出したいですね。第一印象で和央さんに感じたカッコいい、クールな部分を、ドライブ感やグルーブ感で表現しようと思っています。
和央 どんなスパイスをふりかけて私を変えていただけるのか、「演出される楽しみ」があります。今年1月の初ライブはシンプルに仕上げたので、2度目の今回は、スペクタクル感を出して、思いきりゴージャスにしたい。自分らしさも大切にしたいですね。
市川 和央さんらしさとは?
和央 きらびやかな宝塚のなかで私は、ナチュラルだ、シンプルだといわれてきましたが、自己分析すると、人にこびない。いつもお客様が喜んでくださることを第一に考えていますが、こびるステージは嫌いなんです。
市川 やっぱり。思った通りのカッコいい人。それを聞いてますます力が入ります(笑い)。

  私らしく、客席と一緒に楽しみたい

―― どんなライブですか。
市川訓由さん
市川訓由

いちかわ・くによし/演出家
1980年代から活躍し、長渕剛、BOOWY、B'z、EXILEなどのステージを手がける。2005年「ワールド・ステージ・デザイン」で、コンサート業界では唯一の日本人ノミネート者として最終審査まで名を残した。

市川 映像や照明、特殊効果演出を駆使した仕掛けの多いショーに仕上げます。
和央 ミュージカル界で有名な作曲家、フランク・ワイルドホーンさんが書き下ろしてくださった新曲もあります。宝塚での最終公演で彼の曲を歌ったことがあるのですが、昔から知っているポピュラーソングのように耳なじみがよくて、メロディーに包まれるだけで心地いいんです。多くの方に味わっていただきたいと思います。
市川 そういえば先日、会場の下見をしたとき、客席との距離感をいちばん気にかけていましたね。
和央 ステージと客席でコミュニケーションできること、同じ世界を共有できることが、ライブの醍醐味ですから。つねにお客様と一緒に楽しみたいんですよね。
市川 最後方座席まで和央さんの存在感が伝わるような工夫も用意していますよ。観客をグッと引きつけるオープニングの演出は、特に期待していただきたいですね。
和央 今回は市川さんのダイナミックな演出で、新しい和央が登場します。でもステージに向かう私のスタンスはいつもと同じ。「今日の精いっぱい」を尽くすのみです。
市川 和央さんのファンはもちろん、たまたま足を運んだ方も魅了してしまう、いい意味での「事件」を起こそうと少し過激なことも計画中です。日常のストレスを解消できる、夢のようなエンターテインメントを楽しみにしていてください。
和央ようかさん

NEW YOKA 2007 ROCKIN' Broadway

 和央ようか、花總まり ゴールデンコンビ復活!

出演:和央ようか 花總まり
演出:市川訓由
構成:和央ようか
新曲作曲:フランク・ワイルドホーン
公演期間:8月17日(金)〜19日(日)
会場:東京国際フォーラム・ホールA(⇒HPへ)
主催:TBS、キョードー東京、TOKYO FM
後援:朝日新聞社
ご予約・お問い合わせ:キョードー東京 03-3498-9999 (10:00〜18:00)
⇒和央ようかオフィシャルホームページ


※2007年6月29日付朝日新聞より転載

バックナンバー

宝塚インタビュー

宝塚ZoomIn!

注目の公演・話題の舞台に臨む宝塚スター、演出家の素顔に迫る!

スターNow!

舞台やライブで活躍中のスターの“いま・この瞬間”を、5つのQUESTIONで探る。

タカラヅカ★列伝

退団後もますます輝きを増す宝塚スターにインタビュー。当時のお話や、退団後の活動を聞く。

スペシャル

話題作を手がけた宝塚歌劇団演出家へのインタビューなど、従来のコーナーにおさまらない特別インタビューをお届けします。


このページのトップに戻る